2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の撮影会1…小国にて
- 2008/10/25(Sat) -

いったい、いつ頃からだったでしょうか…
ブログで知り合ったお仲間と「一緒に撮影会をしたいね^^」なんて言うお話が出だしたのは…

同じ時期に熊野神社の大イチョウや、寒牡丹の写真を撮りに行っていたりしたのに気づいてお付き合いが始まったお仲間です。

メールや電話で連絡を取り合って、10月20・21日と地元山形でオフ会写真撮影会を行うことが出来ました。
お天気も上々で、楽しい会話の中和気藹々とした撮影会になりました。

taeさんの妹yunさんの飛び入り参加、 またtaeさんのフォトクラブ仲間のyamaseiさんにもおいでいただいて、
カメラの基本操作や風景の切り取り方のコツなど教えていただきました。

私は普段からお任せモードで撮ることが多かったのですが、マニュアル操作ちょっとだけ分かった気がします^^;
でも、デジカメって奥が深い…色々なことが出来るのねって思いました…また一眼欲しい病が再発しそうです(笑)

今回taeさんには色々お骨折りいただいて…本当に楽しい撮影会を実行することが出来ました。
でもそのtaeさんが恋患いならぬ声患いになってしまい…早くお元気になりますように(^-^)

<温身平(ぬくみだいら)周辺1
< < < < <

10 20_4408-1.JPG
taeさんのところで、美味しい芋煮やオニギリのちょっと早いお昼を戴いてからの出発だったので、
目的地の小国に着いたのは3時頃でした。
小国の紅葉はまだちょっと早い感じではありましたが、緑の中所々に真っ赤に色づいた木の葉が鮮やかな、
とてもきれいな景色を堪能してきました。

それから樽口峠に向かったので、峠に着いたのは5時過ぎで見る見るうちにあたりが夜のとばりに包まれていきます。
そんな中で残照に光る山の背やススキにカメラを向けひとしきり写真撮影…だからね、帰路についたときあたりはもう真っ暗^^;
来た道を帰れば良かったのかもしれませんが、樽口峠を叶水方面へとハンドルを握ります。
暗闇の中、車の目の前を狸が横切ったり、ヘッドランプの光の中ウサギの耳が見えたり、なかなか楽しい夜のドライブです。
夕暮れ時には猿の群れにもあったので、後は熊さんに出会うだけ…とちょっとドキドキのドライブでしたけど、
熊との遭遇はなく無事赤湯にたどり着くことが出来ました。
さすがの私もこの夜のドライブは、おっかなびっくりだったのですが、yamaseiさんが道を分かっていらしたのでなんとか完走(笑)

同乗していた夢子さんは途中ご心配だったのではないかと思います^^;
夕食の後私はお暇しましたが、声患いのtaeさんと夢子さん、yunさんでカラオケへ…
翌日、楽しく過ごした夜のご報告を受けて、次回は私もお泊まり参加にしようと密かに決心したのでありました(笑)

 

この記事のURL | 日記 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<秋の撮影会2…西蔵王にて | メイン | 屏風岩>>
コメント
-こんにちは!nikoさん♪-
先日は大変お世話になりました♪
二日間の運転ご苦労様でした!
飛び入り参加の私でしたが、初めてお会いしたとは思えぬ雰囲気で楽しい二日間を過ごす事ができました。
山形の良さを再確認した旅でもありました。

三日目に白布温泉へ行きましたら紅葉がちょうど見頃でした♪
nikoさんは近くですからご存知でしょうが・・・

写真の整理に四苦八苦してますが、
nikoさんのどのお写真もステキですね♪
私も頑張ります!
2008/10/25 17:10  | URL | yun #-[ 編集] |  ▲ top

-yunさん、こんばんは♪-
こちらこそお土産までいただいて…本当にありがとうございました^^
お天気も良かったし、撮影会も勉強になったし、taeさんyunさん姉妹の楽しいやり取りに沢山笑わせていただきました(笑)

私も写真の整理に四苦八苦で肩こり悪化しそうです^^;
2008/10/25 19:35  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-おばんですぅ~~~-
樽口峠にいらっしゃる時間 私は桧原湖で夕焼け撮っていました~~~焼けなくてダメぽ.....
飯豊山荘手前の天狗橋は まだ、早かったですか?
エメラロド色の水はどうだったのかな~~~

もしかしたら、月曜日↓
http://homepage1.nifty.com/nekonosuzu/riyouzennokouyo.html

http://travel.nifty.com/special/autumn/cs/kouyouspot/detail/34256/1.htm

ここに行く予定です、登山と言うよりもハイキングかな?
昨年行った方がスンゴク綺麗だったというもんで。
               \(o ̄▽ ̄o)/
高い所は好きじゃないんだけど、子供村も近いし、
また行ってるとも、聞くし、安全には配慮してると思うので.....

下の売店では、塩焼きも売ってるみたいだし~~~
          
                ( ̄ー ̄)ニヤリ

2008/10/25 20:31  | URL | 梵太丸 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-nikoさん、今晩は-
先日はご苦労さまでした。
若いnikoさんに頼りっぱなしで・・・
これに懲りずにこれからも宜しくお願いいたします。

あれから声は少し良くなったのですが、
熱はないのに、熱があるような感じで
ブログのUPもままならず・・・
まあ、ちょっといいわけかな?
というのも写真が今一で皆さんに圧倒されて
恥ずかしくって出せずにいます。
少し時間をおいてゆっくりUPいたしますから・・・

nikoさんの写真はいつ見ても力強いですね。
これからの写真も楽しみしてまーす。
2008/10/25 20:52  | URL | tae #-[ 編集] |  ▲ top

-nikoさん、こんばんは-
 nikoさん、こんばんは♪
UPを待っていましたよ(^_-)-☆
長距離の運転、ホントにお疲れさまでした。
一人の気ままな運転と違い、お疲れになったことと思います。
特にあの真っ暗闇の山道を延々と…
道も方向も全くわからない私は、あのまま一晩走るのかと正直心配でした^_^;
野生の王国?を楽しみスリル満点でしたね。

nikoさんの一枚一枚の写真を見ると、ああ!あそこだわ♪
と、思い出します。
温身平での赤い葉っぱ3枚、素敵ですね\(^o^)/

是非、来春は裏磐梯にでも行きましょう♪
年が明けたら企画しないとね(^_-)-☆
次回は、一泊覚悟でお出掛けくださいませ。
楽しい時間をありがとうございました。
2008/10/25 22:26  | URL | 夢子 #quyJDzjc[ 編集] |  ▲ top

-梵太丸さん、おばんですぅ~♪-
エメラルド色は時間の関係もあってチェックできませんでしたが、
今年は、なんだか水が少ないようですね。
小国は確かに遠いですね…結局この日は150キロくらい走りました。
通い詰めるにはガソリン代が…^^;
霊山よさそうですねぇ…ハイキング程度で行けますか?
私も来週あたり挑戦してみようかしらん(^-^)
塩焼き食べてからね~(笑)
2008/10/26 20:52  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-taeさん、こんばんは♪-
風邪をひいたところに気を遣わせてしまって、お疲れになったようですね^^;
どうぞ無理をなさらず養生なさってくださいね。
ブログはいつでも更新できますから^^
旅行までに全快なさいますように…夜更かしは禁物ですよ(笑)
2008/10/26 20:58  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-夢子さん、こんばんは~♪-
やっぱりあの夜道は、ドキドキしながら乗っていてくださったのですね(笑)
次回は、もう少し早めに行動して夜道を走るなんて言うことはないようにしましょうね^^;
裏磐梯良いですね~夢子さんのおっしゃっていたペンションとかどうなのかしら?
送り迎え付きだと嬉しいですよね(^-^)
2008/10/26 21:03  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/89-9fb93b74
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。