2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
錦堂薬師
- 2008/08/30(Sat) -

皆さんは、俵藤太の大ムカデ退治の話をご存じですか?
私は子供の頃、何かの昔話で読んだような…でも最近も、夢枕莫の陰陽師でも俵藤太の名前を目にしたような…
まぁ私の記憶はどうでも良いのでありますが、俵藤太縁の地が米沢にありました。

赤崩にある錦堂薬師です。
080706 061-1.jpg
以前より、澄心の泉といって美味しいお水が湧いているところとして有名だったのですが、気の向くままに車を走らせて、
初めてこの地を訪れました。

080706 072-1.jpg080706 074-1.jpg

ここのお水を飲むと、病気が治るという言い伝えがあって、以前はお水を汲む人でいつも混んでいたそうですが、
平成十二年に大腸菌が検出されてからは、地元の人ぐらいしか訪れなくなっちゃったのかな?

右のお地蔵様は、ころり地蔵です。
お参りすると、苦しみ無く往生できるとの評判は今でも高いようで、まだ新しい千羽鶴やウイスキーのお供え物など、
堂内に所狭しと置かれていました。

この先の杉木立の急な石段を15分くらい登って行くと、切り立った岩肌に囲まれた小さなお堂があります。

080706 083-1.jpg080706 092-1.jpg

080706 104-1.jpg080706 107-1.jpg
右上の写真は、白い象の気鼻というのでしょうか…あまり見かけない色使いですよね^^

080706 119-1.jpg080706 127-1.jpg
ブナ(だと思う)の大木もあって、えらい山の中に紛れ込んでしまったような錯覚を覚えました。
でも、こういう青々としたところって大好きなんですよ…心を空っぽにすることが出来るような清々しさがあってね^^
だけど、こういうところはたいてい兼帯電話圏外ですからね、足元注意!!!一歩一歩踏みしめて降りてきました(笑)

080706 148-1.jpg
下まで降りてきましたら、自転車の二人乗りの男の子がやってきて
元気良く「こんちは~!」と挨拶してくれました。
近所に住む兄弟なのかな…泉の水を汲みに来たようでした。
きっと地元の人たちは、ここのお水を愛飲しているのでしょうね^^

                                                                                                                                                         080706 057-1.jpg

ところで、錦堂薬師堂の由来のところに5月と9月の八日に大祭、
七日の夜には別当の普門院から御本尊を御輿に載せてこの地まで練り歩くとあるではありませんか!

今でもそう言う行事が、執り行われているのでしょうか?…気になる記述だなぁ(笑)

写真は今年の7月に撮影しました。
毎日雨降りで散歩に行けないので、以前行ったのに記事に
しそこなっていた錦堂薬師のことをアップしてみました^^;

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<中庭通信…その2♪ | メイン | 小松豊年獅子踊>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/30 21:41  | | #[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/30 22:07  | | #[ 編集] |  ▲ top

-おばんです-
こんばんは~~運動して息切れしています。あははh

あのぅ~~nikoさんのブログに小国が入ってないのですが あちらには、行かないのですか?

綺麗な所たくさんあって飯豊山に残雪がある春が一番良いのですが。秋も捨てたもんじゃないです
小屋部落や、鳩峰高原よりはよいと思います。
プロの撮影教室もやっているくらいですので、良いですよ~~~

ただ、マタギの里と言う位ですので一人で行っちゃだめです。
すべて車でOKですので、お母様とご一緒にどうぞ。

そうしないと、

「nikoさんでしょ~♪クマです~♪」って
とっても親しげに声かけられます(笑)


このパノラマで山にでも行った気分になってください
行けば絶対あ”ぁ”ぁ”っぁぁぁと唸ります
F11を押してご覧ください

  春です ↓
http://www3.omn.ne.jp/~tko-829/taruguti2.htm

秋の樽口峠パノラマです↓

http://www3.omn.ne.jp/~tko-829/taruguti.htm

2008/08/31 21:42  | URL | 梵太丸 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-錦堂薬師-
 nikoさん、こんにちは。
またまた、すごい神聖な山奥に行かれましたね。
まさか、ひとりじゃないですよね^_^;
ひとりで、こんなところに行っちゃダメですよ。
いくら看護師さんでもダメですよ。
清々した空気が感じ取れますね。
苦しまず大往生が出来るなんて、私もお参りしたいな。

それにしても、梵太丸さんの秋の樽口峠パノラマは…
何と言う美しさでしょうか(゜o゜)
息を呑んで見入りました。
こんな美しい風景を見たことがありません。
2008/09/01 16:26  | URL | 夢子 #quyJDzjc[ 編集] |  ▲ top

-梵太丸さん、おばんです~♪-
小国あまり行ってないですね~
でも梵太丸さんのパノラマ見たら俄然行きたくなりました(笑)
実はマタギの熊祭りでしたっけ?…アレも見てみたいです^^
秋の樽口峠パノラマの、右端に写っている女性は奥様ですか?
2008/09/01 22:14  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-夢子さん、こんばんは~♪-
ここは、そんなに山奥というわけでもありません^^;
米沢自体が山中なので、ちょっと市街地はずれると携帯はすぐに圏外です(笑)

梵太丸さんの樽口峠パノラマ凄いですねぇ…
見ていて圧倒されますよね。
今度は是非実物見に行きたいです(^-^)
2008/09/01 22:19  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/64-201424c5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。