2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
紅花祭り
- 2008/07/16(Wed) -

080713 469-1.jpg
さて、予告編からだいぶ間が空いてしまいましたが、白鷹紅花まつりのご報告です^^;

お祭りと言っても、会場が2カ所有って、私が行った萩野大日堂では紅花とかフライ饅頭とか売っていて^^
ここでは田植え踊りの披露がメインだったようで、体験コーナーなどは無し。
田植え踊りが目的だった私は満足だったけど、賑やかな祭りを想像してくる人には物足りない感じかもしれません。

でも、一緒にお祭り見に行った母は、大きな紅花の花束(一束300円)や、新鮮なお野菜買い込んでとってもご満悦でした(笑)

紅花畑も、辺り一面が紅花というわけではなくて、他の田畑の間にこっちに一反、あっちに一反という感じかな~
(北海道のラベンダー畑とか想像していくとがっくり来るかもw)
でも紅花の鮮やかなオレンジ色とトゲトゲ緑の葉っぱのコントラストはかなり綺麗です。
萩野大日堂の藁葺き屋根と紅花の組み合わせも良い雰囲気でしたね^^

080713 434-1.jpg080713 466-1.jpg

さて、田植え踊りですが…11時開始と言うことで、10時40分くらいから準備が始まりました。

080713 449-1.jpg080713 524-1.jpg
軽トラで運んできた幟を組み立てたりしているうちに…実行委員とともに、踊り手もやってきました^^

「最初は、萩野大日堂を背にリハーサルを…。」と言う実行委員と踊り手の打ち合わせの会話が聞こえてきたので
素早く移動してベストポジションを確保(笑)
このお祭りは、イベントに写真コンテストがあるので、カメラマンに対する配慮が大きいのですよ~

で、大日堂の敷地からはみ出して紅花畑の畦道にしゃがみこんで撮影したので、予告編の田植え踊りは
思いっきりローアングルなのです^^;

080713 601-1.jpg

 

リハーサルのあとは、大日堂正面に舞台を移して本番です。
080713 741-1.jpg

踊りの前に口上が有るのですが、田植え踊りの後継者についてのべていました。
若い踊り手はまだ良いそうですが、ベテランさんは一曲踊ると息切れがして大変だとか…
「どなたか踊り手の後継者希望はおりませんか…?」と、何処でも民俗芸能の担い手後継者問題は深刻なようですね。

 

 

↑これは、携帯電話のカメラで撮ったビデオ画像です。

ところで、田植え踊りっていろいろあるのですね。ぜんぶで7~8曲も踊ったでしょうか。若い踊り手は続けて踊られていましたが、
50を越えていると見られる踊り手さんは、息を切らしながら交代で踊っています(笑)

それと、カメラを構えている人が沢山いたんですが、うちの母はカメラマンのマナーがなっていないと怒っていました^^;
見物している母の目の前に、小さな脚立を置いてそこに登ってカメラを構えた人が居たんだとか…
母の目の前にカメラマンのお尻です^^;
母は頭に来て、思わず脚立を蹴飛ばしちゃおうかと思ったらしいのですが、グッとこらえて「見えないのですが!」って
文句を言ったらしい。
そしたら、「すみません。」とも言わずに移動して行ったと…母、かなりおかんむりでした。
カメラマンは、写真を撮ることに夢中で、周りが見えてないのでしょうね。
私も気を付けなければと思いました。
みんなで楽しんでこその民俗芸能だしねぇ…
老人会と思われる団体さんもいたのだけど、この方たちにも昔ながらの踊りをカメラマンの背中越しに 見せるようなまねは
したくありませんものね。

080713 740-1.jpg080713 535-1.jpg
さて男衆の後ろで、華麗に扇を使って舞っている姉様方ですが、実は正体は…

はい、こちらも男衆なのですね^^;
紅花染めなのかな…と思える艶やかな朱色の着物をまとって、全曲とも男衆の後ろで笠に紫の布で顔を隠して
踊り続けていました。
これはなかなか重労働だわ^^;

080713 837-1.jpg080713 931-1.jpg
まだ若い男衆立ち♪
真剣な眼差しが素敵です^^

これは、毎年見に行って彼らの踊りの変化を見届けるのも楽しいかもしれませんねぇ(^-^)

080713 503-1.jpg

 

この記事のURL | 祭り | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<宝山…十割もりそば | メイン | 白鷹の紅花祭…予告編>>
コメント
-おばんですぅ~~-
今年もおかしい奴がいましたか。

昨年も チョッキを着た
70歳位の夫婦のカメラマンがこんな、所かよ~~~
全然ダメだな~なんて大きい声で言っているのです

私も頭にきて言ってやりましたよ
「タダで撮らしてもらってンのに文句言ってんじゃねえ!!」と
相手も弱そうだったし(笑

カメラマンのマナーうんぬんより
人間性の問題だと思いますよ
なんか?勘違いしてるんですよネ
偉くなったと思ってンのかな~~
楽しんで写真を撮れない人種だと思います

それに比べ
私も ばば2人連れてったのですが、脚が悪いので困っていたら
大日堂の正面の道路の脇に車を寄せていいよ と
道路整理してる人に言われ椅子まで貸してくれて助かりましたよ

いろいろ見せていただいておしょうしな~~~
2008/07/16 22:10  | URL | 梵太丸 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-貴重な映像をアリガト-
 貴重な伝統芸能を見せて頂きありがとうございました。
携帯でのビデオ画像、興味深かったです。
ウーン(>_<)
マナーの悪い人がいると、頭にきますよね。
カメラ愛好家なら、迷惑をかけずに撮るのがマナーじゃありませんか(-_-;)
我が物顔で行動する気持ちが理解できません。
どんな神経をしているんでしょうね。

後は女性と思っていたら、男性だったのですね^_^;
なーるほど…
男性役の踊り、長時間は息が切れそうですね。
下半身が疲れそうです。
鮮やかな紅花に白い蝶、いいですね。
2008/07/17 16:12  | URL | 夢子 #quyJDzjc[ 編集] |  ▲ top

-梵太丸さん、こんばんは~♪-
そうですね、人間性の卑しい人がたまたまカメラを持って写真を撮っていたと言うこと
なんでしょうね^^;
何か良い道具を持つと、偉くなったような気がしてしまうのかもしれません。
良い道具だって使いこなせなければ、本当の価値はないのにねw…と言う私も、
自分のカメラ使いこなせていませんけどね(笑)

融通性の有る対応が出来るって、素敵なことですね^^
目の前に困っている人が居たら、直感的に動いて助けてあげられる…
そんな風になれたらいいなぁ(^-^)

2008/07/17 22:02  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-夢子さん、こんばんは~♪-
写真でも色々なことを伝えることが出来ますが、動画には動画の面白味がありますね^^
マナーの悪い人って何処にでも居るのですが、そう言う人を見ると同じ写真大好き人間としては肩身が狭いような気分になっちゃいます^^;
お互いに譲り合いながら、写真撮影が目的ではない人の迷惑にならないよう、楽しく写真を撮りたいものですよね^^
田植え踊りのことについてちょこっと調べてみましたら、基本的に姉様方は女装なんだそうです。でも最近は人材不足で本当に女性が姉様役をする地方もあるようですよ。
http://www7.plala.or.jp/p-hyara7/taue.htm
紅花は本当に綺麗でした(^-^)
母は、紅花のドライフラワーを作るつもりで花束買ったようですが、紅花は染料になる
くらいなので花の色が褪せなくて良いようですね。
2008/07/17 22:16  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/48-de113f19
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。