2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
金沢・能登の旅…ホテル高州園と輪島の朝市
- 2011/07/27(Wed) -

能登旅行…三日目の朝です。
またまた朝4時過ぎに目が覚めて…ワクワクしちゃって早く目が覚めてしまう^^;
これって子供の頃の運動会や遠足の朝状態だよね(笑)

早く目が覚めたからにはコンデジを浴衣の袂に忍ばせてホテルの中の散策に出発!
まずはお約束の露天風呂…案の定私が一番風呂でございます~♪

ここのお風呂が広いんだよね~
2011 07 02_0209-1.jpg
2011 07 02_0207-1.jpg2011 07 02_0208-3.jpg
洗い場も内湯も広々していて気持ちの良い温泉です。
上の写真は露天風呂…お風呂の向こうは日本海の海原が広がります。
これって、天気が良ければ夕方日本海に沈む夕日が絶景のロケーションだよね
やっぱり天気の良いときにもう一度来てみたい(笑)

温泉からでた後は、ホテル内のギャラリーをお散歩しました。
2011 07 02_0212-1.jpg2011 07 02_0213-1.jpg2011 07 02_0215-1.jpg
輪島って言ったら輪島塗ですからね^^
2階のギャラリーには、素敵な輪島塗の作品がたくさん展示されています。
2011 07 02_0214-1.jpg2011 07 02_0216-1.jpg
左の写真は、キリコ祭りのキリコ…能登の夏はあちらこちらでその地域独特のキリコ祭が行われているようですが、
その時祭りの象徴として担がれるのがこのキリコ…昨晩の御陣乗太鼓上演時、キリコ祭りの紹介もありましたが、
この祭りもぜひ一度本物を目にしたいと思っちゃった…来年の夏、また能登へ来てみようか…なんてね(笑)
右の写真は(笑)…火曜サスペンスじゃないけどやっぱりテレビドラマの舞台になっているんですね^^

2011 07 02_9692-1.jpg2011 07 02_0219-1.jpg
左は朝ご飯のお膳♪…昨日も今日も朝ご飯も部屋食です♪  お部屋で朝食ってちょっと贅沢な感じですよね~♪
朝から海の幸をいただいて^^

さて、ホテルを後にしようとするとお部屋担当の仲居さんのお見送り…そして車のウインドウにはいつの間にか旅の無事を祈る
黄色い折り鶴が下げられていて…なんだかとってもほのぼのとした気持ちになりました。

2011 07 02_9479-1.jpg2011 07 02_9480-1.jpg2011 07 02_9483-1.jpg
地方の朝市っていろいろありますが、その中で特に有名なのがこの輪島の朝市

輪島の朝市の歴史は古く、平安時代から行われていたという文献があるそうです。
つまり、1000年以上の歴史があるということ…。
神社の祭礼日などに生産物を持ち寄って、物々交換しあっていたのが市の始まり。
輪島朝市は通称『朝市通り』と呼ばれている約360mの商店街で毎朝行われていて、今では200以上の露店が立ち並びます。

通りの両脇には輪島塗りのお店に骨董店が連なり、その手前に鮮魚や畑で取れた野菜を売る露店が店を広げています。
輪島塗のお店は大小色々ありましたがそのお店を一軒一軒覗いて歩き、あるお店で輪島塗のストラップを買いました。
ナツメとかお盆とか良いなぁと思う品は本当にお高くて手が出ない.。ooO(゜ペ/)/
そのお店の人と世間話が弾んで、ついでに健康相談してきました(笑)

露店にについてですが、営業権利があって先祖代々引き継がれているそうです。
だから誰でも自由に、朝市で店を出すことは出来ないらしい…でもそうやってなじみの店が同じように店出しているから安心して
お買い物もできるのかも♪

朝市のおばちゃんたちはノンビリした口調で「買うてくだぁー」って行き交う人々に声を掛けてくるんですが、
これが本当にノンビリした口調でね^^
お店覗き込んでも無理強いする感じがないので安心出来るし、気軽に見て回れる。
あと、露天のおばちゃん同士で賑やかなやりとりをしていて笑いが絶えない。見ているだけでほのぼのしました^^
骨董店も覗いてみましたが冷やかしだって分かっていてもいろいろ相手をしてくれて楽しかった。
店の奥の方にあるミニ骨董品のギャラリー見せてくれて店主ご自慢の品々に目を見張ってきました。

2011 07 02_9490-1.jpg2011 07 02_9499-1.jpg
で、朝市でトマトとプラム買いました。後は筍のしそ漬け…本当はカマスの生干しとかお魚買いたい誘惑あったんですけど
スケジュールの都合で断念…今度来たときは帰る日に朝市だな、うん!

 

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<金沢・能登の旅…能登半島海岸沿いのドライブと塩田村 | メイン | 金沢・能登の旅…ホテル高州園と御陣乗太鼓>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/27 22:45  | | #[ 編集] |  ▲ top

-(/ー\*) イヤン♪-
to Bさん
ご指摘ありがとうございました。
写真さしかえました。
2011/07/27 23:36  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-どこが?-
ようわかりまへんが。。。^^

車で金沢まで行くにも東京方面からは遠い。
そこから1時間以上かかる輪島やもんね。能登半島は走りがいがあるよね。
私も輪島のまだ奥の曽々木で安全運転折鶴を頂きました。

「こんな遠くまでわざわざ。。。本当にお気をつけて」
そんなさりげない日本のホスピタリティが、旅の終焉には嬉しいし風情すら感じます。
これが関東近郊の伊豆や鬼怒川では、なぜかわざとらしいと感じる私。
2011/07/28 19:04  | URL | okoze #cm2zDcPg[ 編集] |  ▲ top

-安全運転折鶴-
okozeさん、おはようございます♪
安全祈願折鶴…伊豆や鬼怒川方面でもあるのですか?
伊豆や鬼怒川は、小学生の頃家族旅行でよく行きましたが、そのころはなかったかも…
北陸の、本当に家から遠い旅の地で、やさしい色に願いが込められている折鶴を貰ったから、感激もひとしおだったと思います。
なんだかこの地の人たちは皆、「優しい心根の優しい人たち」なんだろうなと思わされました。
2011/08/01 09:26  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/346-286a0fc0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。