2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
金沢・能登の旅…北前船の里資料館
- 2011/07/19(Tue) -

2011 07 01_9730-1.jpg
九谷焼き美術館の後はここ…北前船の里資料館です。

鶴岡の致道博物館にも北前船と庄内コーナーというのがあって、蔵一つがほぼその展示品でいっぱいでしたが、こちらは北前船の本場といったら良いのかな…北前船主のお屋敷を資料館に活用していると言うことでその大きさというか贅のつくしようと言うか展示品も価値のある物ばかりなんでしょうが、なによりも屋敷の作りに見とれてしまった^^;

北前船って言うのはだいぶ儲かる商売だったらしい…で、加賀藩の台所事情にも大いに貢献したんだろうな…もともと大阪が発祥の地だけど、途中からは北陸の北前船主が大阪商人に船を貸して商売するみたいな形になって、いろいろな意味で地域に影響を及ぼしたらしい。

母と二人、ノンビリと館内の展示品を眺めて歩いていたら、突然どこからともなく年輩の紳士が現れ(学芸員?)、屋敷の作りについていろいろ説明してくれました。
屋敷の天井は薩摩杉の化粧板貼りで、実は薩摩杉というのは屋久杉だと言うことや、障子の桟が互い違いに組まれていること、床の間の柱の切り出し方から戸棚の作りまで、結局いろいろ金に糸目をつけずに凝った作りにしてあるけど、そのおかげで能登半島地震のときにもここの屋敷はビクともしなかった…なんて言う説明までしていただきました(笑)

展示品の写真もいろいろ撮ってきましたが、毎度のことながらフラッシュ無しの三脚無しではちょっとむずかしい^^;

こちらのページに屋敷内と展示品の写真と説明が詳しくあるので興味のある方はぜひどうぞ(笑)

2011 07 01_9752-1.jpg2011 07 01_9747-1.jpg2011 07 01_9765-1.jpg
感動的だったのは屋敷内の樹木の立派さ…左の松の木…美紀自体はそんなに太くないのですが根の張り方が凄い!
屋敷自体が、小さな森に囲まれているみたいな感じでね…木造の建物もよく手入れされていて美しかった。
渡り廊下にはめ込まれてる戸のガラスは今時のガラスでなくレトロガラス、つまり手吹きガラスなんですね…向こうの景色が微妙にゆがんで見える(笑)
これだけの物を、昔の姿のまま残しているのが凄いよね♪

2011 07 01_9779-1.jpg2011 07 01_9783-1.jpg2011 07 01_9785-1.jpg
資料館付近の町並みというか家並み…私たち以外資料館を訪れていた人は2~3組で、外にもほとんど人影がなかったんですが
まるで映画のセットの中でも歩いているような…ちょっと現実離れしたような錯覚に陥る歴史を感じさせる家々でした。

この記事のURL | デジカメ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<金沢・能登の旅…千里浜&別所岳SA | メイン | 金沢・能登の旅…九谷焼美術館>>
コメント
-重要伝統的建造物群保存地区-
ここは隠れた古き良き町並みですね。よく訪ねて行って頂いたと感謝します^^

都市部の中の保存地区でもなく、町全体が保存されているのでもなく、
ひっそりとタイムスリップできる静かな海辺の集落と言っても良いかもね。

こんな町並み、それもちょっと歩けば海がある。。。大好きなんです。

人がいなくても、そこにはかつての先人の知恵と努力と、
そして地元にもその富を分け合えてくれたような、
私には不思議とそんな温かみが感じられたところです。

きっと北前船は、その船主も船乗りも、近江を通って帰省したことを考えれば、
近江商人の気概に影響されたかも。。。と、うなづけるものがある気がします。

ちょっと米沢の鷹山さんと似たところがあるのかもね。
2011/07/20 19:48  | URL | okoze #cm2zDcPg[ 編集] |  ▲ top

-北前船の里の町並み-
ここは作っていない、作られていない自然体の世界だなぁ…と思って見てきました。
地元の人たちが、歴史を意識しながら丁寧に生活している…そんな感じがします。
だからタイムスリップしたような感じがするけど、そこには作り物でない生活の中に
溶け込んだ家々があるのかと…。
駆け足の訪問でしたが、出来れば一日かけてゆっくり回りたいところですね^^
良い場所を教えてくださりありがとうございます(._.)
2011/07/22 12:46  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/342-a73e3eb1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。