2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
銀山温泉にて
- 2011/02/05(Sat) -

本当に何年ぶりの大雪でしょうか…。
夏がとっても暑かったから、冬はとっても寒いんじゃないかと思っていたら、案の定と言うか予想以上の大雪で(笑)
仕事も1月は、寿退職やおめでたが重なり、スタッフが2欠状態でしたので、夜勤回数は増えるわ、日勤のスタッフは常時1欠状態わで毎日お疲れ状態^^;

そこへ持ってきて、1月はほとんど青空が見られない日々が続き、私のストレスはマックス状態(笑)

と言う事で、2月1~2日は銀山温泉で久々にマッタリしてきました。

2011 02 01_5662-1.jpg
毎度おなじみポートサイドツーリストさんにお願いして、古起屋さんというお宿を取ってもらいました。
その古勢起屋さんのお部屋から向かいのお宿を撮ってみました。
写真でも分かると思いますが、結構雪が降っていたんですよ^^;
天気予報だと午後からお天気は回復傾向ってあったけど、結局雪がはれたのは夜の10時過ぎでした。
だから、写真もあんまり撮らず本当に温泉でマッタリして美味しいお料理とビールでノンビリノンビリしてきちゃった(笑)
2011 02 01_5796-1.jpg2011 02 01_5797-1.jpg
で、この古勢起屋さんって銀山温泉の入り口にある銀山荘というホテルの別館で、銀山荘には露天風呂があるというので
宿に着いた早々軽く吹雪いている中坂道登って露天風呂に入ってきました。
露天風呂で寝湯あるのは珍しいらしいのですが、ちらほら雪が舞う中でのちょっとぬるめの寝湯は
本当にいつまでも入っていられて、油断するとそのままうたた寝してしまいそうな気持ちよさでした。

1日にアップした私の足あり画像はその寝湯で撮ったもの(笑)
他にお客さんがいなかったので携帯でちょっと失礼させてもらいました(^g^)

 

2011 02 01_5678-1.jpg


銀山荘の露天風呂であまりゆっくりしすぎて本来のお宿に戻ったのが4時半過ぎ^^
あたりは黄昏ちょっと前…
まだガス灯には灯がともりませんが、宿の軒先は明かりをともしだし、なんとも言えないレトロな風情が漂っていました。

2011 02 01_5756-1.jpg
昨年も銀山温泉には来ていますが、その時は昼間から快晴で夕闇から真っ暗になるまでの空の色がきれいだったんだけど
今回はひたすら小吹雪の中での写真撮り^^;
↑今回泊まった古勢起屋別館さん。

↓昨年お世話になった古山閣さん
2011 02 01_5724-1.jpg
レンズに付いた雪片を拭き拭きの撮影で、ゴースト出たり光が変な方向へ走ったりだったのですが
これはこれで風情があると言うことで良いかもしれない…

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<銀山温泉にて その2 | メイン | 雪の銀山温泉>>
コメント
-とにかく-
ご無事で何よりです。
この雪の中、FFとはいえスタッドレスだけですものね。
都会の人間には、特に女性陣から見たら、「信じられない」かも。
次回は秋田の乳頭温泉でも。。。
ありがとうございます。
2011/02/06 14:40  | URL | okoze #cm2zDcPg[ 編集] |  ▲ top

-千と尋の・・・!?-
なんだか千尋の世界のような雰囲気ですね。
銀山温泉って。神隠しに遭っても不思議でないような。

こんな感じのとこはちょっと北海道ではないですよ。
なんとも日本的な風情があっていい感じです♪
外国人にもウケそうですね。

それにしても夏は猛暑で冬は豪雪にはマイッタものですね。
2011/02/07 00:32  | URL | sakura #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-おかげさまで^^-
to okozeさん
ゆっくりゆっくりドライブと温泉を楽しんできました^^
痛い思いをしてからかなり慎重になったかも(笑)
今度の車はナビを装備しました。
ナビって現地到着時間が出るでしょ。
それを確認すると、その時間内に着ければいいのかな…って言う
なんか安心感があって、前よりスピード出さなくなったように思います(^g^)
2011/02/12 10:45  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-あってもなくても…-
to sakuraさん
今年は良く降りますね^^;
雪がないと困る人たちもいるようですが、今年は雪関連の仕事の人たちは安泰かもね。

銀山温泉は小さな温泉街ですが、この雪景色に惹かれて雪のない地方の人たちが
此処へやってくるようです。
一種独特のレトロな雰囲気があって、なかなか素敵なところですよ^^
2011/02/12 10:51  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/316-150cb174
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。