2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大石田の花火
- 2010/08/17(Tue) -

2010 08 16_3524-1b.jpg
昨日は大石田の花火を見に行ってきた。

1時半に米沢を出て現地に着いたのが3時ちょうど♪
途中、山形から村山あたりまでは結構な量の雨が降っていてどうしたモノかと思いながら走っていたが、
普段の行いが良いので(笑)大石田に着いたら雲が切れて青空が覗き出しました。

大石田祭りは、前日の維新祭りと翌日の花火大会の二日間のお祭りで、沿道には出店が開いてとても賑やか♪
私も鮎の焼いたのを頬ばりながら、あっちこっち覗いて歩いた(笑)

2010 08 16_3297-1.jpg2010 08 16_3308-1.jpg

それから、撮影ポイントを探して川沿いをウロウロして大橋上流の船着き場へ移動。
打ち上げ場所正面の対岸には桟敷席も設けられているようで堤防沿いは凄い人混みみたいだったけど、
この船着き場は、昔のカメラ小僧が十数人と家族連れが何組か居るだけ…おばさんでカメラ構えてるのは私だけ(爆)

大橋の向こうに10号玉が豪快に打ち上がるのだけど、橋の提灯の明かりと川面の灯ろうが花火の大きさを引き立ててくれる絶好のポイントです♪

2010 08 16_3403-1b.jpg2010 08 16_3428-1b.jpg2010 08 16_3457-1b.jpg

そうそう、川面に写っている灯りは灯ろうなんですけど、川の流れが速いのとシャッタースピードが遅いのとでただの横線になっちゃうんだよね^^;
スターマインや音楽に合わせての打ち上げもあったけど、ここの目玉はやっぱり10号玉と最後の20号玉の10連発!!!

2010 08 16_3528-1bd.jpg2010 08 16_3529-1bc.jpg
これは凄い迫力だったねぇ~♪
残念だったのは、風が全然無いモノだから前の花火の煙が残ってしまっていて次の花火が煙の雲の中に上がってしまうこと。
昔のカメラ小僧たちが、とっても悔しがっておりました(笑)

私?私は…とりあえずこんな風な写真が撮ってみたかったという欲求を満たすことが出来て大満足でした(^g^)

そうそう、帰りは予想通りの大渋滞α~(´`d)
尾花沢に出るまでは歩いている人の方が早かったなぁ^^;
東根まではトロトロ運転でしたが、東北中央道はスムーズだったので結局帰りも2時間半(^g^)
月山行くより近いし山道無いし、楽勝でしたぁ~♪

oisida.jpg

ちなみに、これが大石田まつりのサイトにある現場地図

赤い☆印が私がいた船着き場あたりで、そのちょい上流紫の☆印あたりの小船の上から灯ろうを流します。
車を停めたのが青い☆印に4とあるところ。

時間があったので、大橋渡って対岸に行ったり、出店を覗いて歩いたり結局一万歩以上歩いちゃった(^0^))☆((^Q^)v
結構良い運動だったかも…。

 

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<苗場山登山 | メイン | 赤川花火大会>>
コメント
-あっぢぃ~~どぉ~~-
(◎^□^◎)でたぁぁぁ~~塩焼き 

完璧ですねぇ~~
橋のシルエットが効いてますねぇ~~
灯ろうもきれいですよぉ~~

私の好みは
1番
3枚の右
あと1時間ちょっと走れば西馬音内に行けたのにぃ~~
2010/08/17 20:13  | URL | 梵太丸 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは
nikoさん、きれいに撮れていますね。
僕も、先週実践してみたのですが、一つはフレームの中に入らない。二つ目はピントが合わない時があるという失敗写真がほとんどでした。花火の撮影は難しいですね。フレームインさせるには、あがる花火を追いかけるのでしょうか?(三脚を持って?)
2010/08/18 00:20  | URL | cherry brother #-[ 編集] |  ▲ top

-梵太丸さん、おばんですぅ♪-
花火は、それ以外の被写体が入ると迫力が増すものだとつくづく実感^^
西馬音内行っちゃったら、その日のうちに帰ってこれなくなっちゃいますよ~
(って、本当はかなり行ってみたかった)
来年はチャレンジしてみようかな(^-^)
2010/08/20 23:25  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-cherry brother さん、こんばんは♪-
花火の撮影は予測で打ち上がるあたりにカメラをセット、
ヒュルヒュルと上がりだしたらちょいと修正して、
パーンと開くだろう直前にシャッターを切る。
でもたいていぼけたりはみ出したりで…かなりの枚数撮りますが、
気に入ったように撮れるのは数枚です^^;
で、後はトリミングしかないですよね(^g^)
ブログにアップした花火の写真は、みなトリミングしてますよ。
2010/08/20 23:42  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-参考になりました-
やはり、花火の撮影は結構手間が掛かるようですね。
また、書き込みさせていただきます。
2010/08/21 00:12  | URL | cherry brother #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/21 07:59  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/300-9b932444
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。