2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
銀山温泉  その2
- 2010/02/11(Thu) -

さて、雪の銀山温泉と言ったらガス灯でしょう^^と言うことで夜の部です♪
2010 02 08_1056-1.JPG
17:09…黄昏時  古山閣とその前にあるガス灯です。

2010 02 08_1102-1.JPG2010 02 08_1105-1.JPG2010 02 08_1126-1.JPG
左の写真、右手前は青い目の女将さんで有名になった藤屋さん。公衆浴場かじか湯を挟んで奥に旅館永澤平八が見えます。
真ん中の写真は、旅館永澤平八さん、その奥に能登屋さん。右の写真は、旅館古勢起屋さん。

2010 02 08_1223-1.JPG
17:34  ガス灯を挟んで川面に並ぶ旅館街  

2010 02 08_1200-1.JPG2010 02 08_1233-1.JPG
ガス灯につらら^^
この美しい風景に見せられて小一時間も撮影に熱中していたかなぁ…
夕闇から夜の深い帳に変わっていく夜空の色、旅館の窓の明かりと、ガス灯の暖かみのある柔らかい光が飽きることの無い
美しさを見せていました。

<夜のお膳
< < < < <

夕食は、山深い温泉にありがちな山菜づくしを想像していたのですが、尾花沢牛のシャブシャブ・鴨とサーモンのカルパッチョ・
フカヒレの中華風蒸しなど、和洋折衷の献立で品数も多くかなりの満足度^^
尾花沢牛は、肉が結構な厚切りで甘みがあって軟らかくとっても美味しかったです。「もう一切れ食べたい感じだよね」と母と
話しましたが、「もう少し…と思わせる量が料理を美味しく食べさせる秘訣かも」なんてね(笑)
お膳のモノはすべて完食、他にビールを一本いただきましたがかなりの満腹感でしたよ。
この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<雪灯篭祭り pre点灯 | メイン | 銀山温泉  その1>>
コメント
-おばんですぅ~~-
やっぱりココは夜だなぁ~~
抜群の雰囲気
2段目の中....赤い明かりが何ともいえませんね。
昭和時代の平和軒がこんな感じで中から賑やかな宴会と旨そうな匂いが漂ってきました。

えびすや質屋の川を挟んで向かい側です。

3段目.......まるでタイムスリップだね。

所で雪灯篭は???
2010/02/11 22:35  | URL | 梵太丸 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-おはようさま~♪-
梵太丸さん、おはようございます^^
銀山温泉の雪景色、雪がもっと多くても良いかなぁ…なんて^^;
泊まった古山閣は、湯ばぁばが出てきそうな旅館でした(笑)

昨日、上杉公園に様子を見に行ってきましたが、
雪灯篭作り最後の追い込みのようでしたね。
今年は、カッパ着た雪灯篭は見ないで済むかなぁ…(^g^)
2010/02/12 08:13  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/266-2e83aa04
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。