2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
豪士山登山
- 2009/10/20(Tue) -

2009 10 18_7220-1.JPG日曜日は、ランナーズの日帰り登山で高畠町の豪士山(1,022m)へ
行って来ました。
豪士山の会の方達と一緒の山登りで、老若男女取り混ぜて
総勢30名のパーティです。

うちのランナーズは、現役は私ともう一人放射線技師のお兄さん
だけで他はOBというちょっと渋いメンバーでしたが日頃の鍛え方の
違いでしょうか…皆さん足が速くて、付いていくのがやっとの私^^;

でも頑張って写真も沢山撮ってきましたよ。
地図の黄色い線が今回のコースです。


2009 10 18_7206-1.JPG2009 10 18_7216-1.JPG
本宮キャンプ場からひかば越え登山口までは、軽トラに乗せて貰ってサプライズな出発ね^^
軽トラの荷台なんて、滅多に乗れるチャンスがないモノだからみんなウキウキ(笑)
それに、天気予報では前日まで雨の予報だったけど、日頃のみんなの行いが良いらしくスッキリさわやかな秋晴れです。

2009 10 18_7229-1.JPG
軽トラから降りたらいよいよ登山の開始です。


2009 10 18_7260-1.JPG2009 10 18_7276-1.JPG
高畠の山と言うことで、そんなにきついコースではないのでは…と思っていたら沢を降りたり登ったり、
途中、ロープが渡してあるような反対側が崖っぷちのような狭い道やらけっこう難所が続きます。

2009 10 18_7296-1.JPG2009 10 18_7320-1.JPG2009 10 18_7350-1.JPG
ずっと木立の中の道が続くのですが、ひかば越えで視界が開けます。
ここでちょっと休憩…野生のグミの実をおやつに疲れを癒しました。

2009 10 18_7354-1.JPG休憩の後は、頂上をめざします。
写真で見えている頂上の後ろに
もう一つ山があってそっちが豪士山…

だまされますねぇ…^^;
2009 10 18_7425-1.JPG2009 10 18_7361-1.JPG
豪士山山頂上からの眺めです…いやぁ~綺麗だったよ♪

2009 10 18_7394-h.JPG2009 10 18_7431-1.JPG
ランナーズのメンバーで登頂記念の集合写真♪

豪士山の会の形が準備してくださった芋煮で昼食です。山の上で美味しい芋煮が食べられるなんて最高に幸せですよ^^

いつも荷物が増えるの嫌で、最小限の装備で出かける私は、いつか山の上でラーメン食べたいとか思っていたのですが、
今回は芋煮を御馳走になっていやもうこれが最高に美味しかったの~本当に幸せ幸せ♪♪♪

芋煮を食べ終わった頃からちょっと雨がぱらついたりもしましたが、ほとんど問題外! 

2009 10 18_7432-1.JPG昼食の後、再び出発です。



2009 10 18_7454-1.JPG2009 10 18_7474-1.JPG2009 10 18_7478-1.JPG
見事な文郎どうたんを行くと江の沢山・中ノ沢峠です。
文郎どうたんというのは、10年以上前、この登山道の整備に参加された最高齢者であった文郎さん(当時77歳)に
ちなんで命名されたどうたんツツジで、文郎さんは現在も90歳のお歳を召してなお健在でいらっしゃるそうです。

上の真ん中の写真で、妙な格好をしているのはうちのランナーズのメンバー^^;
ハイキング程度のコースと私より甘く考えて参加して、かなりバテバテのようでした(笑)

2009 10 18_7507-1.JPG2009 10 18_7553-1.JPG2009 10 18_7566-1.JPG
一人で山に行くときはいつでも好きなときに写真を撮ることが出来ますが、団体行動だとなかなか難しい…
もっと、沢山の写真を撮ってきたのですが、何とか豪士山からの紅葉の美しさを写し取れたのがこんなものかしら…

だけど集団で行く山登りは、久々に逢ったメンバーとの会話に花が咲き、また山の新しい知識を仕入れることが出来たりと
実りの多い時間でもありますね♪

とにかく日頃のトレーニングは必要です。
普段の生活の中で、出来るだけエレベーターを使わず、階段を利用し一つ一つのの行動を機敏にね^^
今度はどこに連れて行ってもらえるかな…次回のランナーズ登山が楽しみです♪

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<そこにも秋の色… | メイン | モミジ>>
コメント
-おばんですぅ~~-
紅葉綺麗だなっし

樹林帯の登山かなと、思ってたなだげんど、カラっとした、所もあんなだでらない。
距離は長くながったべがない?

前に誘わっちゃげんど、兜山とこごの山さだけは、行ぎだぐねなよぉ~~~

『熊の巣』だって、言うでらぁ~~~

爪あとありませんでしたか?
2009/10/20 20:42  | URL | 梵太丸 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-梵太丸さん、おばんですぅ^^-
ひかば越えから中ノ沢峠までは、ずっと稜線伝いに行くのでなかなかの景色の
良さでしたよ。
鳩峰高原や摺上ダムも見えたっけ(写真無いけど^^;)
距離はねぇ…けっこうあるような気がします。
自分のペースじゃないから分からないけど、翌日はしっかり筋肉痛になりましたから
それなりにきつかったんだと思います(笑)
熊の爪痕はありませんでしたが、糞はあったな(!_+)
今回は、鉈持った山の会の人たちと一緒だったので全然心配ありませんでしたよ~♪
2009/10/20 21:04  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/227-dca0dd9e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。