2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
知床五湖
- 2009/07/05(Sun) -

観光船から下りて遅い昼食をとった後、次は知床五湖へ…
その道すがら蝦夷鹿の集団に遭遇しました。
車がビュンビュン通る道路脇でゆうゆうとお食事中♪
20090626 1314-1.jpg
20090626 1336-1.jpg
成獣は警戒心が強いのかあまり側には近づけませんでしたが、
まだ身体に斑が残るような若い鹿はかなり近くまで接近しても逃げていきません。

鹿は何でも群れで行動する習性があるらしく、一頭が走り出すと群れ全体が走り出してしまうとか…
そうなると止めようがなく、集団で走って道路の横断とかしているところへ車が来ても泊まらずそのまま突っ込んでくるのだとか…
助手席から鹿が飛び込んでくるなんていうこともあるらしい…動物飛び出し注意の看板があちらこちらにありますが、
本当に注意しないとえらいことになりそうですよね^^;

20090626 1390-1.jpg
一湖です。
中央に展望台が見えますが、展望台の向こう側はさっき観光船で見てきた断崖絶壁!
展望台までの遊歩道は高架木道で、ヒグマ対策として電気柵が併設されていました。
20090626 1450-1.jpg
20090626 1435-1.jpg
一湖から臨む知床連山
右から、羅臼岳・三峯岳・サルシイ岳・オチカバケ岳です。
20090626 1479-1.jpg
こちらは二湖です。
nikoが二湖にいると笑ったのはどなたでしたっけ^^

20090626 1504-1.jpg20090626 1507-1.jpg20090626 1518-1.jpg
二湖から先は、ヒグマ出没中と言うことで立ち入り禁止になっていました。
湖の周辺は、木道で歩きやすくはなっていますが立木に付いている深い爪痕のような傷は何で出来たんだろう?…もしかして…
なんて想像力をたくましくするには充分な薄暗さのある森林地帯です。

知床五湖はヒグマの良好な生息地であって、我々はそこにお邪魔させてもらっているということを忘れないで下さい。

と言う文章が知床国立公園・知床五湖のサイトに乗っていました。

知床五湖は今回訪れた北海道の観光地では一番の大にぎわいで…これって観光船の後のコースとして同じ様に
みんながやってくる時間帯に行ったからなのかなと思いましたが、どうも人気が高いスポットらしいですね^^
五湖は、もちろんヒグマもいますが湖自体が流れ込む川、流れ出す川を持たず原始のままの姿を残しているのだとか。
みんなでルールを守ることで、いつまでもその姿を後世に残して行けたらと思いました。


P1020944-1.JPGちなみに遅い昼食は知床の道の駅で知床三種盛・梅を
いただきました。
朝ホテルでしっかり食べてきたのだけど、さすがに2時近くに
なっちゃってお腹ぺこぺこだったんだよねぇ(笑)

でも、お腹空いてたからじゃなくものすごく美味しかったぁ~♪
ウトロ産銀雄ハラス・一等検鮭のたたき・網走産無添加醤油イクラ
羅臼産釣イカが、美味しいホカホカ御飯の上にてんこ盛り(*'▽'*)♪

マジで美味しかった…
今回の旅行の中で一番じゃないかと思いました\(^-^)/

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<裏摩周 | メイン | 知床峠>>
コメント
-お約束のシカですね♪-
二枚目の画像の鹿がしっかりカメラ目線ですね(笑)

この五湖よりもっと山奥ー峠の方に行くとさらに鹿がたくさん現われ、鹿パークの様相を呈してきます。

私もニ湖まで行きましたが(けっこうな距離ですよね)昔は五湖まで全部廻れたようですね。それだけ訪れる人が増え、危険も増したからでしょうか。

近くの売店で熊鈴売ってますが、これだけ観光客が多くなれば、熊の方が怖がって近寄ってこないと思います。

今回の北海道旅行シリーズ、自分だけ見るのはとてももったいないので、こちらでも宣伝させていただきました。(事後承諾で、失礼します!)
2009/07/05 14:54  | URL | sakura #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-カメラ目線♪-
to sakuraさん
この鹿さん、かなりしつこくカメラを向けてようやくカメラ目線です。 
かなり迷惑そうだった(笑)
鹿の管理が結構な問題になっているようですね^^;
昔はオオカミがいて、蝦夷鹿も増えすぎることがなかったようですが、
今は天敵がいないから増える一方なのでしょうね。

この季節、ヒグマは子連れでエサを探しに広い範囲を移動するため
あちらこちらで見かけられるようですよ。
秋口だとあまり山からでてこないらしい…。
この日も朝方親子連れのヒグマが五湖の駐車場に現れたとのことでした。
会いたいような会いたくないような…(笑)

宣伝ありがとうございますm(__)m
毎度の事ながら、よく下調べもせず旅行に出かけ、今頃資料やパンフレットを
見ながらブログ書いています^^;
名称とか間違っていると事がありましたら、ぜひ教えていただけると幸いです♪
2009/07/05 17:05  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-知床5湖-
熊さえでなければ知床五湖見学も出来るらしいが、最近は熊の出没もあるようで、なかなかのんびりと見学も出来ないらしい。
それでも2湖まで入って行けたので、よかったんじゃないかなあ

鹿もしっかり捉えられており、nikoさんの根性勝ちでしょう。
2009/07/05 17:36  | URL | 風の旅人 #-[ 編集] |  ▲ top

-ヒグマのテリトリー-
to 風の旅人さん
ここは元々ヒグマのテリトリーです。
そこにお邪魔している訳ですから文句は言えません。

鹿はわんさかいますので、いくらでも撮れますよ^^;
2009/07/05 18:27  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/203-f6914c54
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。