2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
田麦俣の多層民家
- 2009/06/01(Mon) -

湯田川温泉の帰りに、田麦俣の多層民家を見学してきました。

P1080597-1.JPG

大きな藁葺き屋根の4層(いわゆる4階建て)からなる、民家です。
これまた昨年鶴岡の致道博物館旧渋谷家を見てきたのですが、こちらは旧遠藤家です。

P1080596-1.JPGP1080563-1.JPGP1080559-1.JPG
民家の裏はぐるっと茅で囲んであります。
防寒のためでしょうか…。
一番右の写真は、旧遠藤家の手前にある民宿で、こちらでこの多層民家の管理をしているそうです。

↓旧遠藤家の内部です。
P1080461-1.JPGP1080474-1.JPGP1080508-1.JPG
P1080514-1.JPGP1080522-1.JPGP1080538-1.JPG

本当に一つ屋根の下に厩からお蚕の棚から、居住部屋から作業所から…あらゆるものがある感じなのですが…。
いくら家の周りを茅で囲んでも、雪が降ったら絶対寒いですよ~^^;
昔の、豪雪地帯の方々の暮らしぶりを考えるとため息が出る…。

ま、私が嫁に来たこの家も、立て替える前は冬場の風の強い日に
押し入れ開けると布団の前に雪が積もっていたりはしましたけどね(笑)

人間楽を覚えると、苦労していた頃には戻れないなぁ…。

おまけに多層民家の先の七ッ滝の一部と…
P1080805-1.JPG


天狗の相撲場
P1080710-1.jpg

色の鮮やかだったツツジ^^
P1080738-1.JPG
風が強い日だったので、ピントが合わなくて大変でした~^^;

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<飯豊散居集落の日の出 | メイン | 湯田川温泉…タケノコづくし>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/01 22:47  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/174-b5d5a772
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。