2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山寺
- 2009/01/04(Sun) -

今年も山寺へ行って来ました。

01 03_8351-1.JPG
根本中堂

昨年より、かなり雪は少ない感じで気温もやや高め…そんな中、湿った雪がずっと降り続くようなお天気。
カメラ日和ではありませんでしたが、山寺に詣でることで、今年一年も足腰元気に過ごせるようにとお願いしてまいりました。

01 03_8422-1.JPG01 03_8428-1.JPG
四寸道                  弥陀洞から見た仁王門

雪が少ないために、かえって危ない参道です。
行きは、割合苦もなく登っていくことが出来ましたが、帰りは右の写真のおじさまのように手すり拭き状態で、
実は今日は腕が筋肉痛だったりしています(笑)

01 03_8476-1.JPG
01 03_8521-1.JPG01 03_8527-1.JPG
仁王門と仁王尊・十王尊

01 03_8557-1.JPG01 03_8542-1.JPG
奥の院…如法堂
ここまでくるのに、写真を撮りながらで約1時間…1015段の石段を無心に登っていくうちに煩悩が消滅すると言うことですが、
登りながらけっこう色々なことを思う余裕がありました(笑)

01 03_8655-1.JPG01 03_8658-1.JPG
修行の岩場
今でもこんな恐ろしげなところで修行しているのでしょうか…

01 03_8634-1.JPG
納経堂


01 03_8646-1.JPG
五大堂から見た山寺の町並み

雪がずっと降り続いていたけど、この後ちょっと雲の切れ間から日が差したりして…

帰り道は、転ばないように滑らないようにとかなり真剣な面もちで、それこそ一心不乱に歩を進めてましたので、
登りの時より無我の境地でしたよ^^;

 

          最後の最後に、せみ塚を越したあたりの坂道で、滑ることを期待して踏み出した足元が逆に滑らず、
          足が残って顔面から雪だまりの中へ転げ込み!…今年の初転びです^^;

          慌てて飛び起きて、恥ずかしさに辺りを見回しますが誰にも見られなかった?
          と思いきや
01 03_8673-1.JPG
          頭を上げると、優しいお顔の観音様が私を見下ろしておりまして…
          観音様の上に小さなお地蔵様までが…

          なんだかおかしくなって声を上げて笑ってしまいました^^

          と言うことで、無事怪我することもなく山寺に参拝することができました。
          きっと、今年も滑ったり転んだりはするだろうけど、このやさしげな観音様のご利益で
          怪我はしないで済むんじゃないかと…そんなことを思いながら帰路につきました(笑)

 

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<鏡開き | メイン | 謹賀新年>>
コメント
-あけおめことよろ-
昨日は河童の山里を下り、今日は北海道神宮に行って、恒例のおみくじを引いてきました。

nikoさんは、毎年山寺を訪れるのですね♪
鮮やかな秋の紅葉もいいけど、潔いシンプルなモノトーンの雪景色もいいものですよね~。

お正月三が日、毎日水墨画のような景色を眺めて過ごしましたが全然飽きませんでした。川のせせらぎのBGMのおまけ付きで至福の時を過ごせました。
このご時勢にありがたいことです。

遅ればせながら、おけおめことよろのご挨拶に参りました~♪v-379v-457

今年もnikoさんにとって、よい年でありますように!
2009/01/04 19:46  | URL | sakura #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-今年もよろしく~♪-
冬の山寺は昨年初めて登ったのですが、何が素晴らしいって人があんまり居ないことでしょうか(笑)
それでもって、雪の中の石段を一歩一歩踏みしめて登っていく…まさに心洗われる思いですよ
これはもう新年の恒例行事にしようかなと^^;

やっぱり大自然の恵みを感じられる環境に、我が身を置くことは大切なことですよね。
さて明日からは、日常が戻ってまいりますが…しばらくは山寺のご利益に預かって
一である自分を忘れずに頑張りたいところです(^-^)
2009/01/04 21:38  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

--
改めまして、
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

足元の悪い中、よく山寺まで行かれましたね。
nikoさんのお陰で新年早々雪の山寺が拝見でき
大変幸せに思います。
ありがとうございました♪
まるで墨絵の世界です・・・

やはり山形の景色は最高です!!
2009/01/05 21:19  | URL | yun #8S/iUvNc[ 編集] |  ▲ top

--
遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
今年も、勝手に壁紙写真をいただいていきます(笑)

山寺は、10年前の夏に行ったきりです。
冬も、いい景色ですね。

今年も、よろしくお願いします。
2009/01/06 09:59  | URL | かずまま #4uAjNfEA[ 編集] |  ▲ top

-yunさん、本年もよろしく♪-
辺り一面の銀世界なので、どう撮って良いか悩んでしまいますが…
そのまんま写してみました(笑)

冬の山形は雪国ならではの美しさがあって、私も大好きです^^
2009/01/06 21:28  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-かずままさん、本年もよろしく♪-
今年も、かずままさんに気に入っていただけるような写真が撮れると良いのですが(笑)
冬の山寺、今度ぜひ一真君と挑戦してみてください!
結構良い運動になりますよ~^^
2009/01/06 21:34  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-新年-
遅ればせながら・・・
明けましておめでとうございます。

雪の山寺もいいですね。
仁王門の構図が素敵です。
雪道で、あの階段を降りるのはかなり大変でしょうね。
mikoさんは相変わらず行動派です。

孫が来ただけでおたおたしてる私ですが、
今年も撮影会ご一緒したいと思いますので、
よろしく引っ張って行って下さいね。

所で、夢子さんの更新がないので心配しています。
mikoさんに連絡ありましたか?
2009/01/06 23:21  | URL | tae #-[ 編集] |  ▲ top

-初春-
今年もよろしくお願いいたします>taeさん
ご家族が一堂に集まって、とっても賑やかなお正月を過ごされたようですね(^-^)
雪の山寺は、とっても靜ですし、被写体としても素敵なんですが…
滑ったりなんだりで、上り下りに神経が集中して写真を撮り損なったりしてしまいます(笑)

夢子さんからはお年賀状を頂きました。
きっと、色々忙しくしていらっしゃるのではないでしょうか…
2009/01/07 22:13  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top

-♪あっあ~ぇ♪-
おばんですぅ~~~
寒そうな写真だごどぉ~~♪グゥ===

私、まだ、こごさ、行ったごど、ないなよっし、
20センチ×1000段として、高さ200メートル以上あんなだでらぁ~~
一気に登らんにぇなぁい!!ハァハァ~ (-.-;)y-~~チカレル

ところで、17日 笹野観音で十七堂祭が行なわれます
そしてクライマックスの火渡りの儀があり、
その写真を県展に出すと絶対入賞します。

コツは

 火渡りの時に
 ジジは撮らない事 ジジは絵にならない         ((p(>_<)q)).

 撮るのは くたびっちゃ、ばば です。\(o ̄▽ ̄o)/

何なら、うちの ばば をモデルに貸してあげてもいいです、
                    タダで
必要なら言ってくだいな。用意させますから

たずけ履いて ミノ被って、わらぐつ は ないので、
男の物の黒い長靴履かせます。あと、赤茶けた手ぬぐい
頭からかぶります。

       これで完璧
             \(o ̄▽ ̄o)/


米沢弁わがんねどき こごを参考にしてくだぁい~~~

http://chiro.huu.cc/hoogen/yonezawa.htm

2009/01/12 22:25  | URL | 梵太丸 #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-梵太丸さん、おはようございます♪-
冬の山寺、足元滑るのが気になって一気に登る事なんて出来ませんから
逆に全然疲れませんよ~♪
2月になると、寒いイベント色々あるから行ってみてくださいませ^^


17日の笹野観音十七堂祭は、ぜひ行きたいと思っていたところです。
火渡りの写真撮ってみたいけど、実は自分も火渡りしてみたいなぁ…
なんてことも思ってたりして(笑)

梵太丸さんは、火渡りの写真撮りに行かれるのですか?
もし行かれるなら、梵太丸さんが火渡りしているところ撮らしてもらおうかしらん(^-^)


2009/01/13 10:24  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nikolaschkaark.blog107.fc2.com/tb.php/121-11084c61
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。