2010 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2010 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
これはなんでしょう^^
- 2010/02/21(Sun) -

2010 02 21_1938-1.JPG

 

スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりごと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
雪灯篭祭り 本番
- 2010/02/14(Sun) -

昨年に比べるとメチャ雪少ないのですが、気温とお天気は良い感じ♪
伝国の杜前の広場では色々なイベントをやっていました。
2010 02 13_1620-1.JPG2010 02 13_1627-1.JPG
かわゆいアベックが、二人で一生懸命愛のメッセージを灯して、そのあとお互いに写真を撮りあっているから
オバタリアンな私は、「ツーショット撮ってあげるよ♪」と頼まれてもいないのに、声をかけて写真撮ってあげました(^g^)

女の子のほうは、照れたんだか「何このおばさん?」って思ったんだか知らないけど、今ひとつのりが悪い(笑)
イケメンなお兄ちゃんは、二つ返事で「お願いしま~す♪」って…(かわいいじゃないか(^0^))

シャッター押してあげてすぐサヨナラしたけど、後ろの方でコンデジの液晶覗いて「おぉ~良いじゃん♪」って言ってる二人の声が
聞こえてきて、オバタリアンも悪くないかもと思ったしだい…(はい、自己満足です^^;)

キャンドルゾーンは派手だったね♪
2010 02 13_1704-1.JPG
2010 02 13_1695-1.JPG2010 02 13_1770-1.JPG
テーマは光の波紋…一昨年はキャンドルタワーのそばまで寄れたけど、昨年からキャンドルゾーンはテーマを決めて
作られているためか立ち入りは出来なくしてありました。

赤・青・緑の光は、あれ…よく見るとメガホンじゃないかなぁ…色々考えますね^^

この記事のURL | 祭り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
だんなさんの力作
- 2010/02/13(Sat) -

龍.jpg
庭に龍が出現しました(笑)

この記事のURL | moblog | CM(5) | ▲ top
雪灯篭祭り pre点灯
- 2010/02/12(Fri) -

2010 02 12_1368-1.JPG

2010 02 12_1419-1.JPG

この記事のURL | 祭り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
銀山温泉  その2
- 2010/02/11(Thu) -

さて、雪の銀山温泉と言ったらガス灯でしょう^^と言うことで夜の部です♪
2010 02 08_1056-1.JPG
17:09…黄昏時  古山閣とその前にあるガス灯です。

2010 02 08_1102-1.JPG2010 02 08_1105-1.JPG2010 02 08_1126-1.JPG
左の写真、右手前は青い目の女将さんで有名になった藤屋さん。公衆浴場かじか湯を挟んで奥に旅館永澤平八が見えます。
真ん中の写真は、旅館永澤平八さん、その奥に能登屋さん。右の写真は、旅館古勢起屋さん。

2010 02 08_1223-1.JPG
17:34  ガス灯を挟んで川面に並ぶ旅館街  

2010 02 08_1200-1.JPG2010 02 08_1233-1.JPG
ガス灯につらら^^
この美しい風景に見せられて小一時間も撮影に熱中していたかなぁ…
夕闇から夜の深い帳に変わっていく夜空の色、旅館の窓の明かりと、ガス灯の暖かみのある柔らかい光が飽きることの無い
美しさを見せていました。

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
銀山温泉  その1
- 2010/02/10(Wed) -

昨年の暮れ、雪の銀山温泉に行ってみたいねぇ…と母と意見が合い(笑)
1月の中旬を狙っていたのですが、どこの旅館も混んでいて結局2月に予定変更。
で、いっそ平日の方がゆっくり出来るかと今週の月火に一泊二日で銀山温泉でまったりしてきちゃいました^^

2010 02 08_0742-1.JPG
雪の米沢から、さらに雪深い銀山温泉へ…ちょっと物好きかも(笑)
これは、13号線から右に折れて銀山温泉に向かう途中の道から撮った雪原。
やっぱり雪の量が米沢とは違います…ほんと雪深いと言う感じ。

2010 02 08_0909-1.JPG
銀山温泉は、銀山温泉景観条例と言うのがあって温泉街には緊急車両しか乗り入れられないようになっています。
銀山川を挟んで両岸にレトロな旅館が建ち並んでいるのですが、この写真は温泉街の入口、白銀橋から撮った景観です。
左手に足湯…なんだかほんわかしたムードです^^

2010 02 08_0794-1.JPG2010 02 08_0800-1.JPG2010 02 08_0872-1.JPG
ちょっと素敵な雪景色^^
大正から昭和初期に建てられた旅館は、当時としては三層四層のモダン木造建築に伝統技術の鏝画(こてえ)で欄間を飾り、
玄関の上はバルコニー風…通りにはガス灯が灯り、遠くからのお客様で賑わったそうです。

2010 02 08_0963-1.JPG2010 02 08_0888-1.JPG
故山閣…銀山温泉で一番歴史のある旅館とか…鏝画がとっても見事です♪
この旅館にお世話になったのですが、外観だけでなく中もとっても歴史を感じさせるロマンチックな建物でした。
いつもお世話になっているポートサイドツーリストさんにお願いして宿を選んで貰ったのですが、
写真趣味の私と、懐古趣味のうちの母にはぴったしのお宿でした(笑)

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
雛のみち 寒河江   その2
- 2010/02/07(Sun) -
2010 01 31_0236-1.JPG
この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。