2009 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
月山
- 2009/09/28(Mon) -

2009 09 27 140-1.jpg 
姥ヶ岳頂上から臨む鳥海山

昨日は、好天に恵まれて最高の山行きでした^^
昨年同様梵太丸さんの後を追いかけるようにしての月山登山です。
今日は快い筋肉痛に、しばし昨日の山行きのことを思いだしては幸せな気分に浸っていました。

月山神社からの大パノラマは本当に感動モノでした。

                                               

スポンサーサイト
この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
彼岸花
- 2009/09/26(Sat) -

2009 09 22_4507-1.JPG
先週土曜日は、シルバーウィーク初日と言うことをすっかり忘れて塩竃の次男のところへ行くのに高速に乗ってびっくり( ・_・;)
何せ自分で車を運転するようになってから、高速で渋滞にあったことがなかったモノで…^^;
「高速道路で、時速10キロじゃ高速じゃないよなぁ~。」とぼやきながらハンドルを握っていると、高速で普通に運転していたら
見ないだろう景色を目にすることが出来た。
それは、刈り入れ間近の田圃のあぜ道の彼岸花の群生♪

写真に興味を持つようになってから、一度彼岸花を撮ってみたくて意識して探しているのですが、
何故か米沢では彼岸花にお目にかかったことがない。
それが高速道路脇の田圃に真っ赤な彼岸花が群れて咲いているじゃないですか\(^-^)/
これは次回チャンスが有れば是非出かけてこようと…
高速は蔵王あたりから何とか流れ出して息子のところにはそれなりの時間にたどり着くことが出来ました(笑)

2009 09 22_4513-1.JPG
で、今度はシルバーウィーク中日、21日に登方面の高速に乗ったのですが一区間で降りました(;.;)
19日よりひどい渋滞ですぐにリタイアです(笑)
目的地は茨城の親戚の家でしたので、高速使わず行くのはかなりしんどい…とりあえず114号線で福島半横断。
相馬の下に出て6号線に入り、しばらく走ったけど目的地までそこからまだ150キロ以上…すぐに一般道を走っているのが
しんどくなって、広野ICから常磐自動車道に乗って、何とか目的地にたどり着くことが出来ました。

2009 09 22_4530-1.JPG
この彼岸花は、その親戚の叔父夫婦と袋田の滝を見に行ったときに撮ったもの。

親戚の家に着くまでの間、114号線でも6号線でも田圃の畦という畦に彼岸花が真っ赤に咲き誇っていました。
何でこんなにあっちこっちに咲いているのに米沢では見かけないんだろ…

連休明けに友人にその話をしたら、「昔は米沢にも彼岸花咲いてたけど、そういえば最近はみかけないねぇ…。」
誰か理由を知っていたら教えてくださいませ<m(__)m>

 

彼岸花…「球根に毒が有るから、田圃に植えると稲がネズミやモグラから守られるんだよ。」と母曰く。
へぇ…昔の人の知恵なのね…って思っていたらその毒球根、水にさらすことで毒抜きが出来て
食用にすることが出来るんだそうな^^;
毒があるから触っちゃいけないよって子供達に教えて、自生する彼岸花を守り育ててきたんだとか…で
毒抜きまでして、彼岸花の球根を食べなきゃいけない状況って…言うまでもなくとんでもない大飢饉の時だったらしい。

そんな過去なんて知ってかしらずか、この赤い花は凄くたくましく自己主張をして咲いているように見えたなぁ…

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
三階滝
- 2009/09/20(Sun) -

おっし様の迫力有る舞いを見たあとは、山手の方へ向かって気儘な当てのないドライブです(笑)
そうしましたら三階滝と言う看板が♪

たどり着いた先に、とっても綺麗な滝を見つけてしまいました\(^-^)/
だから、当てないドライブは楽しいのよね~♪

2009 09 13_4343-1.JPG
長井市西部のあやめ温泉桜湯というところから、さらに林道を1.6キロ進んだところにある優美な滝です。

2009 09 13_4355-1.JPG

凄く綺麗な滝ですが、辺りはとってもひっそりしていて、いつ熊さんコンニチワ~♪
ってなるか分からないような人気のないところ(O_O)

2009 09 13_4369-1.JPG
長井市西部の長井あやめ温泉桜湯からさらに林道を1.6キロ進むと、
ひっそりとした場所に三階滝はある。
名称は不動滝だが、三段になって水が落ちる様子から、
いつしか三階滝と呼ばれるようになった。

水しぶきが木漏れ日できらめき、「ドー」という滝の音に濃い緑が際立つ静かな場所だ。

その昔は修行の場だったという。

朝日連峰、祝瓶山、三淵などに向かう道が通っていたことから、
行者たちが滝に打たれ、身も心も清めてから向かったと伝わっている。

当時は落差20メートルで滝つぼもあったが、
洪水などで埋まり、現在の落差は15メートルほどだ。

観光地化されていない手付かずの滝を保存し、伝えていこうと、
1990年には住民たちが保存会(菅野芳明会長)を結成し、
滝の近くに三階滝神社を建立した。

毎年8月末には、水の恵みなどを祈願する例祭が行われ、住民たちの信仰を集めている。

山形新聞2001年掲載「涼」
より、引用)

 

2009 09 13_4388-1.JPG2009 09 13_4447-1.JPG
本当は、周辺の散策もしたかったのですが、あまりの人気のなさに写真だけ撮ってそそくさと帰ってきてしまいました^^;
途中の山の中腹から見た、長井の散居集落と頭を垂れる稲穂…もうすっかり秋の風景ですね^^

 


 

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
小出獅子連
- 2009/09/19(Sat) -

五月の黒獅子祭りでしっかり嵌ってしまった私は、しっかり秋の例祭も覗きに行ってまいりました。

長井は小出のおっし様は二カ所の神社からお出ましに♪
  11日、金曜日は午後7時から白山神社から渡御
  12日、土曜日は午後2時から白山神社より渡御
  13日、日曜日は午後2時から皇大神社より渡御

私は日曜日、皇大神社より渡御のおっし様をみてまいりました。

うちのスタッフに長井の住人がおりまして、色々情報いただきました。
午後二時から神社をお出ましになって、氏子一軒一軒を廻って払い清め神社に戻ってくるのは夜中の11時過ぎとか…( ・_・;)
それって、凄い重労働なんじゃないですか???

2009 09 13_4008-b.JPG
警固に先導されて神社からお出ましになったおっし様

2009 09 13_4086-1.JPG
御輿を清めるおっし様

2009 09 13_4120-1.JPG
神社の境内を舞い踊るおっし様

2009 09 13_4271-1.JPG
小さな子供のお祓いをするときは、静かにやさしくパックンパックンするおっし様^^

獅子頭は、何人かで交代するらしいのですが、警固とおっし様のムカデ獅子の胴体は???
いや何にしても凄く気力体力使いそう^^;
お囃子は、小中高校生の若者達の笛太鼓…長井の人たちは、みんな小さいときからおっし様を見ておっし様に関わって、
もしくはおっし様の役をすることを小さいときから夢見て育ったのかなぁ…
でも、そうなら凄いことだよね…おっし様が子供達を育てている\(^-^)/

長井の祭り黒獅子
小出獅子連練習風景

上の二つのリンクは、長井の和菓子 風林堂さんのページからリンクさせていただきました。
おっし様のことを詳しく知りたい方は必見です(^-^)

この記事のURL | 祭り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。