2008 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山居倉庫
- 2008/09/23(Tue) -

09 20_2286-1.JPG

さて、湯野浜かんちがい(ヨガ教室)研修後編です(笑)
写真は、保養所から見た酒田方面の海岸線です♪
こんなに良いお天気ですもの~寄り道せずに
帰らりょか~!!!w

ということで、翌日は朝食後自由解散だったので、
もちろんそのまま酒田へLET'S GO!

09 20_2327-1.JPG

         じつは酒田の山居倉、まえまえから是非一度行ってみたかったんですよ~^^

私の母が、「おしん」大好きで、そのロケ地でもある山居倉庫にかなり興味があり、千葉に住んでいた頃のお友達と
5月に酒田観光へ行っているのです。
その時の話やら、梵太丸さんの庄内旅行のスライドショーを見るにつけ、もうこれは行くしかないと(笑)

09 20_2351-1.JPG
整然と並んだ黒壁の倉庫に欅並木…そこに朝の光が降り注いで^^

09 20_2343-1.JPG
断熱を考慮した二重構造の屋根

09 20_2364-1.JPG
倉庫正面

09 20_2394-1.JPG
新井田川に面して

09 20_2377-1.JPG
中州(山居島)へ架かる橋

しみじみ絵になる場所だな~と思いました^^
それから何が凄いって、明治26年(1893)に建造され、築百年以上経った今も現役の農業倉庫として活躍していること。
土蔵造りの12棟の屋根は二重構造、倉の内部は湿気防止構造になっているほか、背後を囲むケヤキの大木は日よけ、
風よけの役目を果たし、自然を利用した低温管理が行われていることです。
これって、本当のエコですよね…昔の人の知恵というか、当たり前の感覚…今は、暖めるのも冷やすのもエネルギーを
使うのが当然のようになってしまっているけど、自然の力と共生してきた古人は、エネルギーを使わなくとも自然の力を
借りることで、こんなに耐久力があり現在にも通用することの出来る倉庫を建造することが出来たのですね。

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
あぁ~、かんちがい ^^;
- 2008/09/21(Sun) -

09 19_2653-1.JPG
金曜日は、研修で湯野浜へ行って来ました。

これは、保養所の窓から見た夕日…
美しかったです^^

じつは、研修と言いましても保養所企画のヨガ教室でして^^;…で、院内のお知らせにヨガ教室の参加募集を見たときに、
思いっきり赤湯の保養所企画と勘違いして申し込んじゃったのです Σ(゚д゚;) ヌオォ!?
(赤湯までは20分で行けますが、湯野浜までは3時間かかります^^;)

しっかり友人を誘って行ったのですが、彼女は「何で湯野浜くんだりまでヨガしに行かなきゃならないんだ?」と思ったそうな…
(そりゃそうですな^^;)
でも、「美味しい物食べられるから良いか♪」と思って参加することにしたんですと…
私はと言えば、研修の三日前に研修案内書を見直して、場所が湯野浜と気づいた次第…

で、3時間かけて湯野浜までヨガ教室受講に行ってきました(笑)  

<梅酒で乾杯♪ 真ん中は、サンマのナメロウです
< < < < <

懇親会は、期待通りの海の幸山盛りの宴会で…満足満足♪

写真のお料理の他、辛味の冷たいうどんとか、柳カレイの焼き物、牡蠣のグラタン風、煮物に茶碗蒸しと本当に盛り沢山♪
スイーツは、グラスの中にだだちゃ豆のアイス・小さなモンブランに梨と葡萄の盛り合わせです♪

で、ほとんど全部食べちゃいました…釜飯もお代わりしちゃったし(笑)
夜はお腹が苦しくて、なかなか寝付けなかったりしましたけど ^^;

懇親会では、ひとりひとり自己紹介をかねて一言挨拶をするのですが、
保養所を勘違いして申し込んだいきさつは、皆さんに大受けでかなり笑いを取れました、はい^^;

この記事のURL | 食べ物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ハーモニカ コンサート
- 2008/09/17(Wed) -

09 17_2250-1.JPG
今日は、院内でハーモニカコンサートが行われました。
入院している患者さんに、少しでも心の慰めになればと言う院内ボランティア活動の企画です。

演奏してくださったのは米沢ハーモニカ愛好会の方々♪
皆さんご年輩の方ばかりですが、とても力強くそして心温まる演奏を披露してくださいました(^-^)

今回は、8名のメンバーの方による演奏でしたが、一番ご高齢の方は87才とかw(゚o゚)w オオー!
だけど見た目は、70才前後の方達のように見受けられました^^

09 17_2237-1.JPG09 17_2269-1.JPG
曲目の選択も、入院している患者さんのことを考えてくださった内容で、みんなで口ずさむことが出来る懐かしい曲や、
水戸黄門の主題曲など耳慣れた曲を選択してくださっていて、コンサートに来られた患者さん達はとても楽しんでいるように
見受けました^^

コンサートの後、メンバーの方と交流の時間を持ったのですが、その時色々なお話を聞かせていただきました。

09 17_2274-1.JPG09 17_2275-1.JPG
皆さんそれぞれに6本ぐらいのハーモニカをお持ちだそうで、コード毎に音色が分かれているそうです。


09 17_2251-1.JPG

曲目に合わせて、ハーモニカを選択し、時にはメジャーコードとマイナーコードの2本のハーモニカを、重ねて持って吹き分けるそうです。
ちょうどアンコールで演奏してくださった「青い山脈」が2本のハーモニカでの演奏でした♪

皆さん、「ボケ防止にしているのよ~♪}などとおっしゃっていましたが、譜面を読まなければならないし、コードも覚えなければならないし、肺活量も要るし…ボケ防止と言うより、若かりし頃のクラブ活動の延長のようで…青春しているように見えました(笑)

そして口々に、「慣れよ慣れ♪」とご謙遜^^;…継続は力なりと言うところなのでしょうか♪

 

この記事のURL | 医療あれこれ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ル・オンブラージュ
- 2008/09/15(Mon) -

taeさんの記事を見て、私もずっと行ってみたいと思っていたのですが、とうとう訪れることが出来ました^^

09 14_1929-1.JPG

高畠の Le Ombrage です。フランス語で木陰という意味だそうです。
ここはカフェ&ギャラリーで、この日も店内には素敵なオブジェや絵画が飾ってありましたが、
お客様が多かったのでケーキの写真だけ撮ってきました(笑)

ここは長谷川製糸工場という古い製糸工場跡地で、なんでも大竹しのぶ主演の「ああ、野麦峠」は、ここで撮影されたとか…

09 14_1938-1.JPG09 14_1941-1.JPG09 14_1950-1.JPG
蔵の周囲のお堀や、古い工場後は歴史を感じさせる重厚さがありました。

店内はと言いますと、古い建物をしっかりお手入れして磨き上げてありました。
大きな梁は黒く艶光りし、アートを映えさせる壁は心地よい白さです。

09 14_2095-1.JPG私がお邪魔したのは、一時近かったのかな…どのテーブルにもお客様で、一つだけ空いていた奥のテラスに近いテーブルに案内されました。どのテーブルのお客様も自分の家にいるかのようにくつろいで、それぞれの話題に話が弾んだり、時にオーナー夫人と話が弾んだり…皆さん、とってもイキイキされて…きっと常連さんなのですね♪

ケーキセットが600円
アイスティにケーキとミルクプリンでしょうか?
とっても美味しくいただきました^^

トレイの上のマットやケーキの上のグリーンが、
オシャレです♪

09 14_2094-1.JPG外には、お客様のワンちゃんが、木陰で涼んでいました。
賢そうな顔をしたちょっとポッチャリめのコーギーです^^

吠えもしませんが、目は真剣に「僕、ここで待っているからね」と言っているように見えました(笑)

オーナー夫人とは色々お話しして、taeさんのブログを見てきたこと、10月に撮影会をすることなど話しました。
そうしましたら、「是非ここで写真展を開いてください。」と、
お誘いを受けました。
まあ、どうしましょう♪
とっても嬉しいお誘いで、いつかル・オンブラージュで写真展…何時になるか判りませんが、そんな目標を持つのも楽しそうです。

   ル・オンブラージュ
   山形県東置賜郡高畠町竹森602
   Tel:0238-52-1310
   営業日:第1第2第3週の金土日
   第4週目の金土日はお休みです
   営業時間:AM10:30~PM4:00

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
安久津八幡の流鏑馬
- 2008/09/14(Sun) -

09 14_1887-1.JPG

今日は、安久津八幡神社の例大祭で流鏑馬の奉納がありました。

梵太丸さんから、情報をいただいていたので早速出かけてきたのですが…
かっこいい流鏑馬の写真は、梵太丸さんのところを覗いてみてください。

私は、彼曰く行った人にしか判らない事情のところを撮ってきてしまいました(笑)
09 14_1852-1.JPG09 14_1853-1.JPG
安久津八幡神社には、流鏑馬のための馬場がちゃんとあるのですが、現在改修工事中とかで使用できず、
神社前の公園芝地の一角で行ったのね。

お馬さんは、道産子でフクちゃんという名前…流鏑馬奉納になおフクを添えてだそうです^^

例年だと12の的を射るのだそうですが、今年は閏年なので13の的を見事外すことなく射抜いていました。
(スペースが狭いので、馬子に引かれた状態でポクポクとやっておりましたがw)

09 14_1918-1.JPG

お天気が、ものすごく良くて日差しが眩しかったのですが、そんな中ヒマワリがとってもきれいに咲いていました^^

この記事のURL | 祭り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
団体参拝…耕雲寺
- 2008/09/13(Sat) -

去年に引き続き、行ってまいりました団体参拝
今年は、越後の名刹を訪ねる旅でございました。
この団体参拝は、米沢の八寺院の六住職様達が檀家さん達をを引き連れて毎年各地の名刹にお参りに行っているものです。

09 11_1421-1.JPG
最初のお寺はここ!
新潟は村上市の耕雲寺です。

09 11_1431-1.JPG

 応仁の乱以降、室町幕府は統制力を失い、地方の国人や豪族は戦乱に明け暮れ、それまで真言宗や天台宗が多かったが、この頃から有力武士との結合が薄れ、次第に衰退した。
そのころ、大名や武士に結合した曹洞宗が勢力を伸ばし、全国に信仰が広まった。それは南北朝から室町期で仏教会と大名などの支配層と結合する事は護寺、寺勢の強化に繋がった。
小泉庄耕雲寺(村上市)は、門前に庵を定め、教団背後を支えたのが法名を耕雲と称した本庄顕長である。
創建は応永元年(1394)、南朝方楠木氏の系統を引くという傑堂能勝(けつどうのうしょう)による。
梅山聞本はその師であることから、傑堂は梅山を請じて開山和尚とした。
耕雲寺では神仏混合を取り入れ、熊野信仰の熊野神社で、耕雲寺に隣接して熊野神社が鎮座している。
同寺4世の「瑚海仲珊和尚行業」には宋国渡海の際に、暴風雨に遭遇し命からがら宋国にたどり着いた。
帰国すると耕雲寺の鎮守にした。また「仏法の頭領・熊野神社を当山の守護とす」とあるという。

応永34年(1427)、傑堂能勝が没すると後継に顕窓慶字(けんそうけいじ)で、その法弟の南英謙窓(なんえいけんそう)は備前(岡山県)の午頭山に入った。
当時、本庄氏の統制力は衰退していたのだろう、耕雲寺寺領が下民に侵犯され、これを聞きつけた南英謙窓は帰国し、永享2年(1430)には、半分ほど領地が回復したので、午頭山に戻った。
しかし、再度下民が蜂起し半分ほど取り戻した寺領を侵犯し領地を奪った。翌年に、南英謙窓が没すると寺は無住となり、南英謙窓は再度帰国した。
一時、寺が荒廃したこともあったが再興して延享2年には、直末79寺、他に孫末以下708寺の越後曹洞宗最大の寺院に発展する。傑堂能勝は応永10年神戸最重(かんどよししげ・村松)に請じられ、慈光寺を創建。
それから慈光寺から直末20寺、孫末以下150寺にまでの大寺院に発展した。同27年塩沢町雲洞庵を上杉憲実が開くとそれもまた、直末27を有する大寺院に発展した。
文安3年(1446)岩室村種月寺は南英が上杉房朝の保護の下に開山すると直末20、孫末以下150まで発展させた。
まさに、耕雲寺は岩船郡は元より、岩手、青森方面まで勢力を拡大させた。
耕雲寺の境内には明治19年12月16日の火災で全伽藍を焼失したが、ただ一つ残った鐘楼(元禄15年築)が現在も山門として残存している。


引用参考文献
(1998)「図説 新発田・村上の歴史」郷土出版社

 

09 11_1436-1.JPG09 11_1447-1.JPG
本堂にて、参拝者全員で般若心経を唱え朝のお勤めを済ませます。
その後、本山のご住職のお話を伺ってから寺内の見学をさせていただきました。
右の写真はお位牌堂…こんなもの写真に撮って何か写ってたらどうしましょう^^;と思ったのですが、
団参の住職が写真撮っているから大丈夫かと…大丈夫…見えちゃいけないモノは写っていませんよね^^;

なんでもご位牌の形でもその年代の特徴とかが分かるそうで、参拝のご住職集団しきりに「いや~立派なモノだよ!」と
おっしゃっていましたが、不勉強な私にはちょっと分かりませんでした。

09 11_1462-1.JPG

 当時を偲ばせる山門…中には筋肉隆々の仁王様♪ 

09 11_1469-1.JPG09 11_1472-1.JPG

09 11_1500-1.JPG09 11_1414-1.JPG
右は、耕雲寺に隣接する熊野神社。

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中庭通信…その3♪
- 2008/09/10(Wed) -

今日は一日ハードなスケジュールだったのですが、夕方自分の仕事が一段落ついてホッと一息ついているところへ、
Dr.farmerが「オォ~イ、nikoさん!スイカ収穫してきたぞ~♪」と(笑)

例の10センチあるかないかの小さなスイカです。

09 10_1131-1.JPG
今回は手元に定規がなかったので、手前に爪楊枝を置いて写真を撮ってみました^^;

さてこのスイカ…どうしたものでしょうか???

小さくて可愛いじゃない♪
このまま飾っておこうよ…でも、味見してみたいしなぁ~
と言うことで、さくっと包丁を入れるとパリンっと真っ二つ!!!

一丁前に熟してたのですよ^^

09 10_1133-1.JPG09 10_1135-1.JPG
これが小さいくせに、けっこう甘くて美味しいの~♪
もちろんみんなで分け合って食べましたよ^^

スイカを植えた当のご本人(Dr.farmer)は「こいつ黄色いスイカだったんだ~!オッ、うまいなぁ~♪」ですって^^;

なんともほのぼのした中庭菜園、Dr.farmerの農場試験場です(笑)

この記事のURL | 中庭通信 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
小屋部落
- 2008/09/07(Sun) -

9月に入ったというのに、毎日毎晩暑苦しい日が続きます。

これ残暑って言うやつなんでしょうかねぇ…

昨日は久々に青空の見える週末で、天気予報では午後から雨マークついていたけどにお散歩に行ってきました^^;

まずはマウスオン・スライドショー(taeさん提供)を作りたくて、秋の草花を求めて小屋部落へ…
何で小屋部落かって言いますと、権兵衛峠を確かめたくて(笑)

権兵衛峠.JPG

いつぞや、梵太丸さん見せていただいた小屋部落全景を撮っている権兵衛峠が、どのあたりなのかを確かめてみたくって…
仲良く寄り添うご夫婦は写っていませんけど、ここが権兵衛峠ですか…と確信の元、峠から証拠写真を撮ってまいりました(笑)

行く道々でマウスオン・スライドショー用の野の花を撮りましたが、峠道ではすれ違う車もなく、後から来る車もなく
人気のない山の中は小鳥のさえずりだけ…親しげな熊さんに挨拶されないうちにと峠を下って小屋部落へ…
ログの喫茶店は今は休業中なのか人気もなく…

<キンノミズヒキ
< < < < <

野の花の名前はこちらで調べさせていただきました。

左から2番目のアキノウナギツカミは、もしかしたらママコノシリヌグイ、あるいはミゾソバという花かもしれません。
なんだかどれもとんでもない名前ですけど、お花はとっても可愛いの♪

花の写真だけだと、その植物の他の特徴が分からなくて、後から調べるのに大変だと言うことに気づきました^^;
今度は、葉っぱや全体像も撮ってこなくては…
 

一番右端は野の花ではありませんが(笑)
小さい花って良く見ると本当に可愛らしいものです。

09 06_0912-2.JPG
白い絨毯みたいなソバ畑をズームアップしてみると…

09 06_0917-1.JPG09 06_0918-1.JPG

この小さなお花にソバの実がなって…新ソバの季節が待ち遠しいわぁ~♪

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
オンマウス・スライドショー
- 2008/09/04(Thu) -
<面白山のコスモス畑です♪
< < < < <

以前、non_nonさんからソースをお借りしてスライドショーに挑戦したことがありましたが、
今度はtaeさんソースをお借りして挑戦してみました^^

このソースはtaeさんの娘さんが、お誕生日のプレゼントに作成してくださったとのこと。
早速使わせていただいたのですが、本当に楽々ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ
娘さんからの大切なプレゼント、公開していただいて本当にありがたいです^^

昨年の9月末に行った面白山のコスモス畑です。
見渡すかぎりのコスモス畑をイメージして出かけたのですが、ちょっと時期が遅かったようでした^^;
それでも、辺り一面のコスモスの花にウットリとした時間を過ごしてきたのですけどね(笑)
今年はもう少し早い時期に行ってみたいモノです。

この記事のURL | PC&携帯 | CM(2) | ▲ top
中庭通信…その2♪
- 2008/09/02(Tue) -

09 02_0833-1.JPG
相変わらずの中庭です^^;

今日のトピックスはこれ↓
09 02_0800-1.JPG09 02_0811-1.JPG
可愛いでしょ…右のは直径10センチ弱と言うところ。
左のスイカに到ってはモモやリンゴに被せるネットを被っているくらいの大きさですから、
手のひらにすっぽりと収まる感じです(^-^)

実はメロンとカボチャも植えたのですが、そちらは全滅(w_-; ウゥ・・
なのに、この条件の悪い中庭菜園で、10センチ前後のスイカが7個もなりました♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
これもDr farmerの愛情のおかげです。
実際食べられるようになるかは別問題として、この可愛いスイカの姿にみんなで思わずにっこりです♪

09 02_0814-1.JPG09 02_0830-1.JPG
ゴーヤはもう一踏ん張り!ピーマンは来週あたり収穫時かな?


09 02_0836-1.JPG
トウモロコシは、しっかり実が入っていました^^

昼休みに中庭でもいだトウモロコシ3本持って、
病院の中歩くのちょっと勇気がいりました(笑)

半分に折って、ラップにくるんで電子レンジでチン~!
おやつにみんなで分け合って食べたんだけど、
甘くて濃い味の美味しいトウモロコシだった(^-^)

この記事のURL | 中庭通信 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。