2008 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
錦堂薬師
- 2008/08/30(Sat) -

皆さんは、俵藤太の大ムカデ退治の話をご存じですか?
私は子供の頃、何かの昔話で読んだような…でも最近も、夢枕莫の陰陽師でも俵藤太の名前を目にしたような…
まぁ私の記憶はどうでも良いのでありますが、俵藤太縁の地が米沢にありました。

赤崩にある錦堂薬師です。
080706 061-1.jpg
以前より、澄心の泉といって美味しいお水が湧いているところとして有名だったのですが、気の向くままに車を走らせて、
初めてこの地を訪れました。

080706 072-1.jpg080706 074-1.jpg

ここのお水を飲むと、病気が治るという言い伝えがあって、以前はお水を汲む人でいつも混んでいたそうですが、
平成十二年に大腸菌が検出されてからは、地元の人ぐらいしか訪れなくなっちゃったのかな?

右のお地蔵様は、ころり地蔵です。
お参りすると、苦しみ無く往生できるとの評判は今でも高いようで、まだ新しい千羽鶴やウイスキーのお供え物など、
堂内に所狭しと置かれていました。

この先の杉木立の急な石段を15分くらい登って行くと、切り立った岩肌に囲まれた小さなお堂があります。

080706 083-1.jpg080706 092-1.jpg

080706 104-1.jpg080706 107-1.jpg
右上の写真は、白い象の気鼻というのでしょうか…あまり見かけない色使いですよね^^

080706 119-1.jpg080706 127-1.jpg
ブナ(だと思う)の大木もあって、えらい山の中に紛れ込んでしまったような錯覚を覚えました。
でも、こういう青々としたところって大好きなんですよ…心を空っぽにすることが出来るような清々しさがあってね^^
だけど、こういうところはたいてい兼帯電話圏外ですからね、足元注意!!!一歩一歩踏みしめて降りてきました(笑)

080706 148-1.jpg
下まで降りてきましたら、自転車の二人乗りの男の子がやってきて
元気良く「こんちは~!」と挨拶してくれました。
近所に住む兄弟なのかな…泉の水を汲みに来たようでした。
きっと地元の人たちは、ここのお水を愛飲しているのでしょうね^^

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
小松豊年獅子踊
- 2008/08/27(Wed) -

08 27_0675-1.JPG

小松豊年獅子踊を見に行ってきました。
山形県東置賜郡川西町の郷土伝統芸能として、古くから伝えられてきたそうです。
古各地に作物の豊作を祈っての田植え踊りや獅子踊りがありますが、小松の獅子踊りは山形県の無形民族文化財に
指定されているとか…
起源は平安時代初期まで遡り…
「徳一上人」という高僧が、法の教えに背いたとしてこの地に流され、原田城跡地(現在の旧ダリヤ園)付近に庵を立て、
住むようになったそうな…
その徳一上人を慰めるため、この地の里人が、獅子の衣装をかぶり、踊りを踊ったのが「小松豊年獅子踊」の始まり…
踊りは、花に酔い火に狂う三匹の獅子の躍動の中に農作業の仕草が織り込まれ、牝獅子が火の輪をくぐる「狂い獅子」
場面は最高潮!

08 27_0747-1.JPG08 27_0757-1.JPG08 27_0758-1.JPG
と言うことで、苦悩する雌獅子が火の輪をいざとび越えん…って言うところを撮りたかったんですけどね^^;
飛び込む直前と、飛び越した後の写真しか撮れませんでした(笑)

08 27_0760-1.JPG08 27_0766-1.JPG08 27_0781-1.JPG
小松の獅子踊りでは早乙女の動きがけっこう見応え有りました。
獅子との絡みもあって、とても躍動感溢れる獅子踊り♪
またまた夜の火くぐりって言うのはなかなかの迫力でしたよ~(^-^)


 

この記事のURL | 祭り | CM(4) | TB(0) | ▲ top
お勉強中♪
- 2008/08/26(Tue) -

旧米沢高等工業学校本館(現山形大学工学部)の夜景です♪

08 22_0536-1.JPG
シャッタースピード    1/1.3秒
絞り値         F2.8
ISO感度              ISO200
露出補正値            0.00
ホワイトバランス      オート
フラッシュ           OFF
撮影モード           風景


08 22_0539-1.JPG
シャッタースピード    2.5秒
絞り値               F2.8
ISO感度              ISO100
露出補正値           1.33
ホワイトバランス     白熱灯
フラッシュ           OFF
撮影モード           プログラムAE

最近は、カメラにお任せでなく色々試したりしている^^;

この記事のURL | デジカメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中庭通信♪
- 2008/08/24(Sun) -

08 22_0453-1.JPG昨日は麻酔科外来の担当で、久々に窓のない手術室から
抜け出して、中庭に面した窓の有る2階外来で術前診察の
介助にあたっていました^^;

昼過ぎに、診察も終了してホッと一息ついていますと、
中庭から「ワッハッハッハ~!」という豪快な笑い声♪

そうです、例のDr farmerでございます(笑)
窓を開けて中庭を見るとDr farmerが品の良いご婦人と
中庭を散策中♪

「先生~!収穫有りますか~♪」
と声を掛けましたら
「茄子とキュウリ良いよ~♪いやぁ~この人がね、
なんだか目眩がするというものだから、これを食べると治るから~って、今もいでるとこだよ、ワッハッハッハ~♪」

どうも外来受診に来た患者さんに、自分の畑を自慢したくて中庭にご案内したようでした(笑)

そのご婦人はDrに手渡された、ちょうど食べ頃の茄子とキュウリを大事そうにハンカチに包んでお帰りになりました。
Drのスペシャル処方が、少しでも彼女の心を癒してくれると良いなぁ~ ♪

↑↓この朝顔は、病院の売店前に日よけ代わりに植えられた朝顔です。
うまいこと日よけというわけには行かなかったようですが、売店に買い物にいらっしゃる患者さんや、
来院者の方の目は充分楽しませてくれたようで、売店の店員さんと患者さんの間で朝顔をきっかけに、
けっこう中庭の話題が盛り上がったとか…(笑)
08 22_0451-1.JPG08 22_0482-1.JPG
ちょっとロープの這わせ方に問題がありまして、すっかりジャックと豆の木風の朝顔です^^;

08 22_0557-1.JPG
↑こちらは、2階外来の窓からコンデジ使って、思いっきり腕を伸ばして撮った写真。
液晶も何も見えない状態で、カメラにお任せで撮ったのでものすごく傾いちゃってますね^^;
でもこのピンクの朝顔が可愛くて(笑)

08 22_0531-1.JPG08 22_0532-1.JPG
中庭には、こんなに可憐なお花も咲いています…が、名前が分かりません^^;

右の白いお花は風船唐綿と言う名前だそうです。
ネモフィラさんから教えていただきました^^

この記事のURL | 中庭通信 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
梓山獅子踊り
- 2008/08/23(Sat) -

お久しぶりです^^;
FC2ブログの調子が悪くて更新が出来ないでいるうちに、仕事も忙しくなっちゃって今頃先週16日に見てきた梓山獅子踊
記事です。

獅子踊り 055-1.jpg
獅子踊り 069-1.jpg獅子踊り 070-1.jpg

毎年7月8日の梓神社夜祭に、上組・下組交替で奉納されるそうですが、8月16日は上組が法将寺で踊ります。
上組の法将寺での踊りは、お披露目程度と言う感じで規模が小さいのですが、本来は50人あまりの道行きで
かなり豪華な行列を作るらしい…なんでも、梓山獅子踊りは演目の豊富さと道行きの豪華さが特徴だとか♪
これは是非、来年の梓神社夜祭での奉納を見に行かなくちゃなりませんw

 

この記事のURL | 祭り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三本木のヒマワリ畑
- 2008/08/15(Fri) -


今日は、三本木のヒマワリを見に行ってきました^^
このお盆はめずらしく連休を貰って、登山にでも行くつもりだったのですが、お天気が今ひとつ…
そこでかねてより梵太丸さんに情報をいただいて気になっていた、三本木のヒマワリ畑を訪れることにしたのです。
三本木 006-1.jpg

いや~びっくりです!!!
見渡すかぎりのヒマワリ畑ですもの…なんでも6ヘクタールに42万本のヒマワリの花だとか…
昔の映画でソフィア・ローレン主演のヒマワリって言うのがあったけど、電信柱がなければまさに映画のヒマワリ畑そのもの!!!
今日は終戦記念日で、テレビでも色々な特集を組んでいましたけど、この映画も誰が良いとか悪いとかでなく、戦争の悲惨さを切々と訴える哀愁に満ちた映画でしたよね…
なんだか三本木のヒマワリに刺激されてあの映画観てみたいなぁ~と思いました。


三本木 061-1.jpg←けっこう、こんなふうにいたずらされちゃっているヒマワリが所々に咲いていて、これはこれでご愛敬(笑)

ヒマワリは、一本一本は力強い花だけど、これだけ沢山の花が同じ方向を見てうなだれて咲いているのを見ると、なんだか切ない気持ちになってくる…花はもう見頃を過ぎつつあるところで、種が大きくなって重たげに首を傾げているからなおさらなのかな~?

17日までヒマワリまつりとのことでしたが、どうするんだろうね、
そのあと…
種を穫るためにみんな刈り取られちゃうのかなぁ?


三本木 085-1.jpg
三本木 089-1.jpg若い花は、まだ黄色い額もイキイキとしてちょっと可憐な感じ…

畑のわきに、お店が出ていて焼きそばにペット飲料、ヒマワリアイスやヒマワリ油などが売られていました^^

アイスのお味はちょっと独特…^^;
少しざらつく舌触りに、形そのままのヒマワリの種が入っています。
木の実とかに共通する濃いぃ~感じの味なんですが、私はけっこう
好きかも(笑)
でも絶対カロリー高いよねぇ(◎-◎;)ドキッ!!

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(9) | TB(1) | ▲ top
赤川花火大会
- 2008/08/12(Tue) -

赤川 015-1.jpg
行ってきました~♪ 赤川花火大会♪♪♪♪♪綺麗でした~びっくりでした\(◎o◎)/!まさに光と音の祭典だね♪
ちゃんと大会テーマとかもあってね、今年は~to beloved~ 最愛の人に歓喜の瞬間(とき)をでした。

赤川 193-1.jpg

感動的だったのは、ミュージカルワイドって言うのでしょうか?

音楽に合わせて次々と色とりどりの花火が上がってそれがストーリー仕立てに
なっているところ!!
オープニングと交響曲第5番、情熱大陸のBGMに合わせてあげられたのと
「天平の夢彩」がとっても印象的♪

それからラストの花火は圧巻だった!!!

ミュージカルワイドの後は、空が花火の煙で真っ白になっちゃうのだけど、
赤川名物うちわパタパタ~とか言って、みんなで上空を扇ぐのよ(笑)
これもなんか良い間の取り方で、色々な気配りがされていてさすがだなぁと
思っちゃいました^^


赤川 062-1.jpg
後は割物って言うのでしょうか…尺玉も綺麗だった~
写真はね…あんまり上手に撮れませんでした^^;
やっぱりコンデジだとシャッター押したときのタイムラグが大きくて、今って言う瞬間がなかなか撮れないの^^;
あはは~自分の腕を棚に上げてカメラのせいにしておりまする~(笑)
でも、この美しさは写真とかじゃなくて自分の網膜に焼き付けるのが一番だね…と負け惜しみ^^;
赤川 018-1.jpg赤川 180-1.jpg
赤川 068-1.jpg
まあ…写真もいっぱい撮ったけど、口をあんぐり開けたまま見とれている時間の方が多かったからなぁ~(笑)

だけど赤川遠いです^^;

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
リクエストに答えちゃおう(笑)
- 2008/08/09(Sat) -

先日東京に研修へ行ったとき、遊んでくれた後輩からメールが来ました。
病院の中庭の野菜達の顔が見たいと(笑)
08 08_0355-1.JPG

うちの職場で患者さんの癒しのために始めた中庭改造計画は、
何時のまにやら予定のイングリッシュガーデンから農場に開墾されちゃって、
今の時期はミニトマトやら茄子やらキュウリやら…^^;
もちろんお花も咲いているのですが、これはどう見てもミニ農園の風情よね(笑)

08 08_0364-1.JPG08 08_0374-1.JPG08 08_0379-1.JPG
毎日、暑い日々が続いて中庭の野菜達もちょっと水気が足りない…
08 08_0383-1.JPG08 08_0375-1.JPG08 08_0401-1.JPG
今年はゴーヤとキュウリの棚が一緒で、葉っぱが混在しています。
今のところ、ゴーヤ1本・キュウリ4本発見しました(ピントあってなくてごめんなさいです(m_m)

08 08_0409-1.JPGこんな可愛らしい花も咲いていますが、今は野菜達が元気です^^
イングリッシュガーデンとはほど遠いけど、こんな中庭に興味を持った患者さんが訪れて、お花を見たり食べ頃の茄子を見つけて喜んで行ったりするんです。
草むしりしているとき、のぞきに来る患者さんもいて、草むしりの方法を伝授されたり(笑)

想像していたのとは違う形でですが、きっと中庭の野菜やお花を見て癒されている人たちは多いのではないかな♪

さて、収穫した茄子の写真を撮り忘れたので、調理後の茄子とS家のゴーヤで作ったサラダの写真をアップしちゃおう(笑)

08 08_0419-1.JPG08 08_0417-1.JPG
もちろん料理人は麻酔科のM先生ですよ~♪

この記事のURL | 中庭通信 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
箱根で避暑
- 2008/08/03(Sun) -

夏休み2 080-1.jpg
1週間ぶりの更新になってしまいましたが、7月26日の箱根での夏休みをアップです^^;

東京でセミナーに参加した後、もちろん土日はSummer Vacationと言うことで、お休みを貰っていたのですが、
あまりの暑さに予定していた東京下町散策は断念^^;
さて、せっかくの土曜日はどうしましょう…と思案に暮れていましたら、
テレビのローカル番組で涼しげなユリ園の様子を映していました。
場所は、箱根の芦ノ湖近く♪

東京より標高が高くて絶対涼しげ!!!と言うことでさっそく出かけてみました(笑) 
(電車とバスを乗り継いで…3時間以上かかっちゃったけど^^;)
                                                                                                                                                                       夏休み2 075-1.jpg山形にも飯豊にどんでん平ユリ園という、
広大な敷地のユリ園がありますが、
箱根のユリ園は山の斜面に、色とりどりのユリが、
きらめく星のように咲いていて、
とってもロマンチックな風情♪

 


←写真中央の建物はレストラン、
そして駐車場があってユリ園の入り口に続きます。
写真右端の道路は動く歩道で、
ユリを愛でながら山の斜面をゆっくりと登りつめていきます。

 

夏休み2 057-1.jpg夏休み2 081-1.jpg夏休み2 063-5.jpg
動く歩道上から撮っているので微妙にピントが合わない^^;
遊歩道でユリ園の頂上まで辿り着くと、爽やかな風がユリの豊かな香りを運んで吹き抜けていきます~♪
ときおりクロアゲハなどのめずらしい蝶が、花の間を舞っていきます。
何とも爽やかな風につつまれて、まさにLily Paradise♪

帰りは、種別に分けて植えられているユリの間をゆっくりと徒歩で下ります。
夏休み2 099-1.jpg夏休み2 095-1.jpg
ここは、箱根園より3kmくらい手前にあるピクニックガーデンと言うところ… 
隣接してドッグランがあり、先の写真にあったレストランもワンちゃん同伴OKです。
愛犬家の方にはちょっと嬉しい避暑地かもしれません(^-^)

この記事のURL | ぷらり散歩 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。